必要以上のお金は遺すものではない

よく宝くじで1等をとって大金を得た後に破産した人を見て、それみたことか!と勝ち誇る大馬鹿ものがいます。
これって、お金で人生を狂わせた人をして、妬みなのか?それとも羨ましいという気持ちが裏返ったのか、どっちにしても恥ずかしいレベルなんだな~っと思うところ。

そもそも大金を得て、舞い上がっておかしくなる人は、もともとおかしい。
とはいえ、大金を得て舞い上がる人は少なくない数がいるからこそ、この手のニュースがあがってくるんだと思います。

ことは宝くじだけじゃありません。

道路拡張で立ち退きによって大金を得たり、親や身内がなくなって相応とも思えぬ大金を得たり。
宝くじで1等を当てて大金を得るのと同様なことは、起こりえるということ。


私の資産は1億円を超えていますが、急に亡くなったとしたら、相続人に億を超える資産が引き継がれるでしょう。
相続税を支払ってもということです。
私が亡くなったときにその資産を受ける相続人も準富裕層ですからなぁ。私の資産を受け取ったところで、たぶん生活が変わるようなこともなかろう。そういう意味では安心しているところです。

さて、世の中には、多くの資産を持ちつつ結婚もしない人はいます。私もその中のかなり下の方にいるんでしょう。
そのような立場において、ちゃんと遺言を書いている人ってどれくらいなんでしょうかね。

例えば、兄弟だったり、その子である甥や姪。
そんなに接点もなく、あまり付き合いもなく。
そして、その人たちが多くの、それも何千万円も金融資産を受け継いだ時、一番上で書いたような舞い上がって生活が変わってしまう可能性があるかどうか、です。

そのような話を前もってしておくとか、よくよく付き合いが深いとか、そういうところならいいのですが。
また、そうでなくても、多くのお金を入手しても舞い上がらないなら問題ありません。

逆に言うなら、それで舞い上がってしまう相続人だった場合、間違いなく、その人や家族は舞い上がった末路として破産でしょう。
それって、被相続による身内崩壊ですやね。

私の場合、私も相続人予定の身内もそれぞれの資産を知っています。
1億?だからなに?って程度の話でしかありません。そんなもので舞い上がるなんて、どんだけお金に対する意識が低いんだと、お互いに笑える、そんな状況です。


話し合えていますか?
問題ないと思いますか?
そうでないのなら、その相続人や家族が破綻しないような、遺言をしておく必要があるのではないかなと。


宝くじで1等当たって、大金を得るも破綻してら~って騒ぐのはいいとしても。。。
では、自分が亡くなったとき、その相続人が大金を得て、同じようにならないようになっていますか?と。
ちょっと考えてみると面白いかもしれません。

1億円どころか、100万円や10万円でも、ひゃっは~!ってなる人がいます。
それを理解しているかいなかで、破産を導いているかどうかにつながるのかな?と思うところです。


最後に。
ちゃんと話し合っておこうぜ!って話だけ。
それを行わない怠慢な人は、お金があるだけの愚か者。身内が結果的に不幸になっても問題なし!と考えているひどい人ということなんだと思います。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ  にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ  にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング