弾道ミサイル落下時の行動は、読んでおこう

●内閣官房 国民保護ポータルサイト より
[ 弾道ミサイル落下時の行動について(その1) ]
[ 弾道ミサイル落下時の行動について(その2) ]

両方読んでも10分もかからないと思います。
大したことないので一読しておくとよいかと。

実際、Jアラートが鳴り、あたふたするくらいなら、このとおりの行動をして自身の身を守るべく行動すればいいかな。

人は、運、不運あると思います。
本当に運がなければ、ミサイルが直撃するでしょうよ。どうしようもない。
運がよければ、ミサイルが落ちてこようが怪我の1つも負うことなく。

中途半端に運が悪いと、近くにミサイルが落下してくるかもしれません。
ぼ~っと立っていたことで、ミサイルの破片や爆風で怪我をするのはつまらない。
建物に逃げるにしても、伏せて頭を守るにしても、すぐにできる話でしかなく。
※雨降っていたら、伏せるのはかなり勇気がいりそうだけど
室内においては、爆風でガラスが割れるかもしれない。窓ない部屋に避難するもよし。


突然起こる出来事に、勉強とまでは言わないまでも、対応策を知識として知っておくべきは、国民の義務ですらあるのかなと。

地震や台風などの災害でも同じでしょうに。
地震が起きたらどうします?
台風が来るのがわかっていて対応をどのようにします?

本来、ミサイルなんて天災でもなんでもありませんが、あの指導者の元、ミサイルが飛んでくるのは、ある種、災害のようなものかと。


Jアラートを批判している愚か者たちは、何を主張したいか全然わからず。
もし、本気で日本国内に対してミサイルを発射したとき、そしてそのミサイルは数分後くらいには落下してくるんですよ?
Jアラートの至らない点、また不備などに対しては、今後どのようにするべきか?それを発信していくべき。
頭悪すぎて、狂っているとしか言いようのない野党議員にしてももう少し考えるべきところを考えてほしいところだ


最後になります。
数分もあれば読める話でしかありません。
ミサイルが飛んできて、このサイトにつながらない!と喚くより、今現在読んでいたほうがよい。
むしろ、マスごみにしてもTVにしても、これを周知徹底するくらい動くべきなのではないか?と思う。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング