いくらあればリタイアできるなんて簡単と言えば簡単

普通に平均寿命まで生きるのなら、今の年齢と差を年間必要な生活費等で掛ければいいだけ。
毎年300万円つかう人がいるなら、そして40代半ばで70代半ばが平均寿命なら、30年、そして300万円を掛けて9000万円が必要。

平均寿命より長生きする可能性を見るとしても、+20年くらいかな。
300万円のままなら、+6000万円となり、合計1.5億円が必要となる。
もし、65歳以上で10万円の年金が貰えるなら、年間120万円。65歳から95歳の年金生活なら30×120万円で3600万円。

1.5億円から3600万円を引いた、1.14億円があれば、まぁ大丈夫だろうという話。

さて、基本的な計算なんて、算数のレベルです。だれでも電卓を打てば計算できるレベルです。
40代半ばでいきなり完全リタイアするのか?セミリタイアをして軽く仕事を続ければ?
年金はもっとあるとか、もっと少ないとか、計算に組み入れればよろし。
生活費、300万円もかかる訳ないじゃないか。もっと少なくても大丈夫!
などなど。

自分の生活費や生活の仕方、働き方を吟味すれば、ほぼ大丈夫な資金がどれくらいあればかなんて簡単に計算できる。

その資金まで達しているのなら、もう十分です。
後は好きにすればいい。
逆に不足しているなら、リタイアする時期を見直すなり、生活レベルを考えるなりすればいいだけ。

計算すればすぐできる。そんな資金面で悩むより、そのリタイア後に何をしたいかを考える方が重要じゃないかな?と。

お金を使わず、ただただ家でずっと何年も寝っ転がって、生産的な活動を全くしなくても問題ないというのが正しいか?
いやいや、趣味に、家族に、そして今までできなかったことに!そういうことを重要視したいか?
人のため、身内のため、そして家族のため。今まで仕事を理由にできなかったことに勤しむ!素晴らしいかも!


お金の話は、計算が比較的簡単です。
ことは、リタイア後に何をしたいか、成したいか。
そういうことなんだと思う。

ぶらぶらして、社会との繋がりも薄く、そして金あるにも関わらず、何もできていない。
そんな自堕落をして、無能かつ無意味なことになるくらいなら、リタイアせずに仕事を楽しむ方が面白そうだ。
ま、時間の使い方も、お金の使い方も、簡単のようでいてそんなに簡単でもなかろうと思う。

※明日から夏休みなのに、な~んにも計画なし。東京散歩かな。とはいえ、ここ1か月くらい多忙だったので、少し休みたいかな


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ  にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ  にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング