劣悪な?そんなのただの言い訳ですな

自己責任です。
悪いものを買わないのも、良いものを買うのも。
いきなり捕まって、買わないと出さない!なんて言われるものでもありません。
むしろ、自分から店に行き、くださいな!と言っている。
まして、買うものの情報は秘密にされることなく、公開されています。

ことは全てのことに言えると思います。
そして、食べ物や飲食、車や住宅、金融商品、どんなものでも、いろんな判断基準が個人個人にあります。
栄養価や味だったり、コストパフォーマンスだったり、対象の好悪だったり。その判断基準は多種多様です。


何かを購入した、失敗だったかな~っと思うことがあるのは誰もが経験したことがあること。
私は新し物好きで、未知なる食べ物への挑戦なんかも好きです。頼んで出てきた食べたことのないメニューが大失敗だったことなんて数知れず。人は失敗から学ぶものです。次からは避けたり買わなければいい。

店側が作った新メニューが万人受けしないおいしくないものだからといって、お上や業界が、そんなものを作るな!なんて規制があったら、それは絶対におかしいとしかいいようがない。店にしてもメニューにしても、淘汰されていきますから。市場の原理に従ってもらうしかないという感じです。


議論?
議論じゃなく、少数の屁理屈、または自己責任を厭う人による、ただの暴走なだけじゃ?

まま~!あそこのお菓子屋で買った、この飴、変な味する~。おいしくないよ~!
それを聞いたママが、駄菓子屋さんにそんな不味い飴を売るとはなにぞ!って言いに行くようなもの。

書いていて、あ!っと思う。そうか、クレーマーか。

いろんな店が、いろんな思惑より、いろんな商品を開発して、世に出しています。
その商品を購入するかしないかは、消費者に委ねられ、市場の原理の元、人気なければただ消えゆくのみ。
過保護とは違う。ただのクレーマーでしょう。自己責任という言葉を知らず、そして買って失敗したら文句。酷いのになると買う前から自分が気にいらないと文句。クレーマー以外の言葉が出てきませんやね。

最後に。
違法性がないものを、法に従って売買契約が成立することに異論を挟みたい人がいます。
自分の両親や祖父母、また知り合いが自分が嫌いなものを購入したから、それを売りつける方が悪いし、そういう商品を用意することがそもそもいけないと!

こういう人に限って、何も対策もしなければ、人の資金を自分のように思っているのだと思う。両親や祖父母の資産は、将来の自分のお金!目減りすることは許さぬ!といったところか。
成年後見人制度を知りませんか?対象の人の判断ができないことを代理でいろいろと行う制度です。
もし、両親や祖父母が判断が危ないと思うなら成年後見人制度を使って支援してあげればいい。
両親や祖父母の代わりにあなたが判断をし、支援や決断をしていく。これで万事OKです。
そういうこと1つしてこず、そして、全ては売り側のせいにするクレーマーは、人のせいにすることが大好きで、何もしてこないということなんでしょう。


成年後見人制度?大変ですよ、取得まで何回も家裁や法務局行きました(お金はかかるけど任せることはできます。自分は全部を自分でしたから大変でした)。でも、その大変さの裏返しとして、両親や祖父母が無法と思われるようなことに巻き込まれずに済みますからね。何もやらず、ただ言うだけ。そして言うことが自身の好悪からしかきていない。

酷い話ですが、議論じゃないと思います。ただのクレーマーの呟きでしかないと。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング