長期が目的となっている人の多いこと多いこと

継続は力なり!
それ、勉強だったり、運動だったり。そういうことならわかるんですがね。

投資は、資産形成が目的であって、長期投資が目的ではありません。
そして、常に信託報酬というコストがかかる投資信託では、売る側が多くの資金を買う側から出してもらうことこそ、利益につながるということを当たり前に考えなくては。

資産形成を温く、長期に!
それ、罠にはまっているんじゃないんですかね?
孔明の罠ですかね?なかなかばれなさそうだ(爆笑

資産形成なんてものは、早い段階から初めて、そして早く終わらせるべき。
最後は、資産の大半を安全資産に回し、残りの楽しみ分くらいを投資として継続するくらいがよさそうだ。

そもそも、私はまったく信じていませんが、複利を謳うのなら早い段階から多くの余剰資金を確保したほうが効率的。

過去の実績が未来を保証するものではないことは、誰もが知っていることだと思います。
暴落があったとして、数年くらい待てば元に戻るということは、なんら保証されるものでもありません。

がんばって資産形成してきた。
定年を前に、十分な資金ができた。
そのようにする方が確実です。

そろそろ夏休みでしょうか?
夏休みの宿題は最初に終わらせるタイプでした?それとも最後にまとめて?

だから早くおわらせなさいと言ったでしょう!!
そんなこと言われたことありませんか?(笑



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

目標額を達成したら、さっさと手を引く。
それが正解だと思います。

最近は、世界情勢が色々と危なくなっているので、何が起きても不思議はありません。
2016年に、それをつくづく感じました。
年初めの原油安による暴落。6月のブレグジットによる更なる暴落。11月からのトランプラリーによる劇的回復。
地獄と天国が一遍にやってきたような年でした。

昨年の今頃は絶望に打ちひしがれていました。
あまりに変動が大き過ぎます。

加えて、最近はヨーロッパ各地で過激派による経済的打撃を目的としたテロが横行していて、いつ資産が暴落するか気が気ではありません。
事実、今年の4~5月の連続テロで、資産は減ってしまいました。

今の世界情勢の混乱は、民族や宗教、国内の経済格差がゲンインナノデ、そう簡単には解決しないでしょう。
まだままだ、混乱は続くはずです。

長期投資は、世界経済が順調に成長することが前提です。
今の世界情勢は、順調とは程遠いので、目標額を達成したら、さっさと手を引くのが懸命だと思います。

No title

> 見知らぬ男 さん

20代、30代、お前は倒れないのがおかしい!と言われたことがあります。
それくらい仕事三昧。というか、仕事以外は寝るのと本を読むくらいしか10年以上してきました。
それがいいか悪いかは人それぞれ。価値観の違いでしょうか。私はやりたい仕事をしたくて大学の学部を選んで、その職に就きましたから、楽しくって仕方なかったという感じで。幸いなことに本当に多くの余剰金を作ることができました。

私の最後の投資信託たるグローバルリートですが、ここ2年くらいまったくあがりも下がりもしません。以前の勢いを考えると、もう私の考える市場は、低迷期に入った可能性が高いと考えています。アメリカをはじめとする市場で大きく儲けている人がいるのはしっていますが。

長期的に市場が伸びるということを疑っている訳ではありません。ただ、昔のように単純に右肩上がりはなかろうと思っています。大きな911のようなことや大地震などの天災がおきたとき、市場が大きく下がるのは過去の話を見ての通り。そのようなテロや災害が多くなってきているように思います。だとするなら、本当に数年で回復するものなの?というのがかなり懐疑的でもあります。


仰るよう、貯めるだけ貯めて目標額に達し、そこから手を引く。私もそのようにするべきだと思います。私の場合、意図的にお金が貯まった訳ではありませんが、仕事大好きで貯まってしまいました。アベノミクスにて、その大きな額も1.5倍になり、もう一生困らない程度には貯まっています。
長期が大切だとか言う方々は長期が目的となり勘違いしているんだと思います。別に短期をしてお金を貯めて目的に達したらいいということを敢えて選択肢から外しているように。


お金を貯めることなんて、別段誰かと相談する話でもなく、そして自分でも勉強を通してできる話です。
彼ら彼女らは、ゆっくり温く、そしてみんなで渡れば怖くないというか如く、早く資産形成をしようという意思が低く。
ただただ、お仲間作って遊んでいるだけ、資産形成は次の次。そう見えてしまいます。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング