昔の評価額2450万円。今2300万円。ほぼ同じか

特定の人から蛇蝎のごとく嫌われている毎月分配型投資信託ですが、アクティブであることのコスト高と、税の先払いのデメリットを許容しているのであれば、問題にもなりません。いや、その2つが問題だ!と言われれば、そんなもの考え方の相違でしかなく。トータルリターンが+1000万円以上で、+100%こと2倍以上なんですけど、、、。

運がよかっただけというなら、投資なんて全てが運の問題でしかなく。
今の個人投資家って、たまたま時期良く買えて儲けが出ているだけで、ずいぶんと調子こいている人がいますよね。私を含めてですが(笑。


さて、最後に保有しているグローバルリートも、もう少し上がれば売却して、身軽になろうと思っていることは、以前の記事にも書きましたが、なかなかどうして、今までの最高の評価額だった2450万円になかなか辿り着きません。

2015年8月にピークだった評価額、約2450万円も、市場の低迷や為替の影響等もあって現在2300万円です。

ふと、、、
毎月分配で普通分配時に税を支払っているよなぁ、、、税を加味すると、どれくらい違うのだろうか?

2015年8月当時、評価額こそ2450万円でしたが、含み益も700万円近く。もし売却して20.315%の税を支払ったのなら、実際の手取り額は2315万円程度。今日こと2017年6月20日だと、評価額こそ2300万円ちょっとですが、含み益は90万円程度しかなく。そして売却したなら2290万円程度。その差20数万円しか違いありません。
まぁ、下がっているのは間違いないですし、そもそも2年弱経って上がっていない時点でお察しなんですけど。

評価額だけ見ていると、その含み益が大きければ大きいほど、実際に手取りとなる額の現象が大きく。一度も利益確定していないのなら、3000万円くらい含み益あるんだ!!と言われても、売却すれば約600万円の税を引かれますから。

グローバルリートは大きく儲けをいただきましたが、どうにも最近ぱっとしません。2年前から上がりもせずって感じです。
後2~3回普通分配があったのち、特に上がりもしなければ、特別分配に陥るでしょう。
まぁ、そのときは、その時でしょうか。

円が120円。夢物語でしょうか?利上げがあれば、円安に進みませんかね?
売りたいけれどもなかなか売れない、そんな最後の投資信託です。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

税金を支払うことを想定しておくことは重要ですね。

利益出して調子こいてる上に、似たようなことを自分のとこでも書いてました…
今読んだんです、見てから書いたりしてないんですよ。

調子こいてるのは、記事を読んでいても居なくても無関係かw(ぼそっ)

No title

> Colorless Freedom さん

ポートフォリオを組めば、長期で見たとき、その組んだ構成によって概ね上昇の割合とリスクが決まるかと。
アベノミクスを介し、ポートフォリオよりも予想以上に上がっている人がいます。
彼ら彼女らは、勘違いしているんだと思いますし、調子こきすぎだと思います。
そんな予想外の上げ相場には、逆の下げ相場もあることを想定しませんと。

自力以上に上がっている評価益をみて、勘違いしている人は、非常に多そうに思っています。

記事の内容が被ったのは、たまたまかなぁ?(笑
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング