安全はタダ、そんなことを信じている人はいない

水と安全はタダ!。そんな話は減りつつあると考えています。

公園の水道施設から出す水だって飲めます。
当然、水道料金は支払っていますが、あまり意識する人は少なそうです。
私の場合、昔住んでいた場所の水道水が非常に不味くて、それ以来ミネラルウォーターやお茶、紅茶などしか自宅では飲みません。今もその前のマンションでも別段不味い水でもなかったのですが、慣れてしまって続けています。そういえば、祖母の家の水道水は真夏でも非常に冷たくておいしかった記憶があります。ことが水道水の場合、その地域格差が小さくないようにも思います。おいしい地方はいいですね!って感じでしょうか。
どちらにしても、月々の値段を考えると、タダみたいなもの。その程度です。これはミネラルウォーターでも同じかな。クリスタルガイザーとか、大量購入で本当に安いですし、1日数リットル飲むとかそういう家庭でなければ、比較的安価という認識しか。2リットルサイズで6本入り、安い水だと600円しない場合もあります。1日1~2本なら100~200円です。これをタダ同然というか、コストかかるな~になるかは、人次第でしょうか。

安全はどうなんでしょうかね?
私が子供の頃だって、普通に夜家族が全員帰宅したら玄関の鍵は閉めていました。田舎だと、違うのかな?。長屋とかに住んでいたりすると、鍵なんかかけない、そんな時代もあったのかもしれませんけれども。
今どきは、セコムやアルソック等、ホームセキュリティーと契約している家も少なくありません。玄関のドアなどに貼られているところも多く。個人宅の戸建てでも入るといったことも珍しくもありません。マンションなどの場合は、最初から入っていることが多く。今のマンションも1つ前のマンションも確かセコムに入っていたような。鍵を深く捻ると、通達が行く閉め方になったりしていたはずです。そんな使い方は、遠出とかして長く家を離れる場合以外は不要そうですが。


マンションを選択する1つの理由にセキュリティーがあります。
私の今のマンションでも、1つ前のマンションでも、2回ほどロックされた箇所があり、キーを翳さないと入れなくなっています。自分の部屋のキーも含めれば3カ所。まぁ、普通ですね。最後の部屋のところは別としても、後ろについて行ったらそのまま入れちゃうので、厳密には微妙な感じ。監視カメラはありますから、何か犯罪があればバレバレになるでしょうけれども。

女性一人暮らし、子供がいる世帯、老人夫婦。
犯罪は、弱いところから。犯人は屈強な男子を襲うより、上記のような弱そうな人を狙う。
そういう意味では、完全に防ぐようなことはできないとしても、せめて家のまわりくらいセキュリティーレベルを上げたいところ。

水はともかく、安全は今のご時世、タダなんて思っている人は、本当に頭にお花が咲いているか、それらを意識する必要もないよう都市に住んでいるかどちらでしょう。利便性を求めて、駅数分の繁華街に近い場所に住むと、セキュリティーは意識せざるを得ません。まだまだ日本は安全と言えるのかもしれませんが、物騒な事件も増えていますし、意識してセキュリティーを上げていくは必須かと思っています。


さて、個人レベルでセキュリティーを考えた場合、その安全性を重要視するなら、コストは最重要するべきではないと思います。
最初からセキュリティーがしっかりしているなら、変な犯罪を起こすような人は近づく可能性は減るかと。
お金をケチりたいから、安全はどうでもいい!と言えるのは、安全を軽視しているような気もします。


国家レベルならどうなんでしょうかね?
国防費が増える一番の理由は、周辺国が物騒だからだと考えています。
周りが平和なのに国防費を上げるのは、その国が他国への侵略などを考えているくらいでしょう。
では、隣国が国防費を大幅に増やしていたら、残念なことに同程度には国防費を上げざるを得ないのではないかと。
9条があれば、他国は攻めてこないなんて、虫のいい話しかしないお花畑の人は、他国が行う侵略の歴史を全く知らないか、それとも無視しているかのどちらかでしょう。

安全を期するために、残念ながらそこにコストをかけることが問題とか言う人は、攻め込まれてから、こんなはずじゃなかったとか、無抵抗なら暴行されないはずとか、お花畑が抜けないのかもしれませんね。一度家を全て解放して、金目の物が見える状況をして、家を空けてみるといい。泥棒が入ったり、強盗が入ったりしないと言い切れるなら、やれるものならやってみればと。
※日本は多くの資産があり、それは他国から魅力あるものだと考えています。

国防費なんかより、福祉になんて、頭悪いと思います。それでいて、アメリカ出ていけとか、頭の中に何が詰まっているんですかね?。攻め込まれて、福祉なんてあるものか!という感じでしょうか。お花畑っていいですよね。自分が思っていることが正しいとか、他の意見は無視とか、、、


※PCのセキュリティも。私は、高々年間1万円程度のコストは、当たり前すぎるコストだと思っています。もし、セキュリティを甘くして、パスワード等が漏れ損害が発生したとき、セキュリティにコストをかけておけばよかったなんて、思いたくもないため。WindowsのUpdateなども含めて、セキュリティが低いままって、頭おかしいのではないかと思うくらい。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。記事を興味深く拝見しました。安全な国に住む幸せ。日常生活ではその有り難さを実感できませんが。YouTubeでシリアのアレッポの惨状を知るとなおさらです。広島市よりも広大なビル群、シルクロードの時代からあるバザール、人々が延々と築き上げた都市が廃墟となっております。言葉がありません。ごめんなさい、安楽な翁が深刻ぶってしまって。わたしの子供時分に故郷では、雨降りや特に台風シーズンには縁側の雨戸を閉めましたが。これからの季節は開け放って、夏場は障子も開けて夜は蚊帳の中で眠りました。蛍が迷い込んだこともあります。子供時分に留守番をしていた折に、虚無僧さまが玄関先でお経を唱えられたらことがあります。托鉢の椀をお持ちになって。子供心に何かしなければと思い、咄嗟におやつの出前一丁を差し上げした。少し怪訝なお顔をなさいましたが。後でお米なんだと思い後悔しました。とりとめのないコメントになってしまってお許しを。

 


No title

> ゆうちん さん


残念なことに、世界は強者の論理がまかり通っています。
予防のための軍事力がなければ、侵略されても・・・。まして、それが拒否権を持つような大国ならなおさらです。

昔の良き時代はあったのだと思います。
ただ、今のご時世、隣近所に誰が住んでいるかも知らない、知っていたところで親密な付き合いまではない、そんなのも普通になっています。戸締りもせず、そして窓や玄関を開けての外出。さすがに無い時代になってきているのではないかと。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング