NISAの大量失効の危機!

●ZUU Onlineより
「NISA失効危機、投信が100円から……5月に話題になった「投資家必見の情報」5選」

リンク記事には、5つの話題が載っています。以下、その5つです。
(1)iDeCoの管理手数料無料化
(2)NISAの大量失効の危機
(3)仮想通貨が高騰
(4)投信が100円から購入可能に
(5)積立NISAは20年間非課税に


(1)に関しては、各社やりすぎ!。儲けを度外視して、やるメリットはどこに?。iDecoなんて儲かる話でもないので、ネット証券以外は止めてしまえばいいのに。サービスを無料で提供して、その分のコストはどこに?と考えれば、別のところか取るしかなかろうと。それが個別株や投資信託の売買手数料や信託報酬といったところからと思うと、なんだかなと。本来あるべきところから取らずに別のところから巻き上げるって、これ妥当なんですかね?金融庁さん?

(2)は、ちょっと驚き。NISA口座を開設した人は、必ずしもNISAをやっておらず、リンク記事によると半分程度稼働していないと。どんだけNISA嫌いなんだ(爆笑。少額であること、損益通算があること、恒久化されていないこと。メリットよりデメリットを感じる投資家が多いのか、それとも金融機関が勧めるままNISA口座は作ったけれども何もしていないとか、そういう人が多いのかもしれませんね。

(3)は、興味なく。まったく知りません。分からないものには手を出さないことにしていますので。

(4)は、以前記事にもしましたが、100円から購入可能になったから何か?って感じです。少額な投資はどんなに上手い運用しても少額なまま。100倍になったって1万円です。投信なんて1万円からでもいいとおもうくらい。それだって個別株に比べればやりやすいですし。

(5)は、完全に興味なし。100%やらない。現行NISAですら額が小さいな~っと思っている私からすると40万円で何をするの?と。デメリットしかありません。管理も面倒ですし。


一番驚いたのは、掲題に書いたNISAの大量失効の話。開設したけれど、半分も使っていない。
人気ありませんね~。


逆に、NISAがどうすれば人気がでるか?
やっぱり恒久化でしょうね。

現行のNISAも残し、恒久化されれば、、、IPO全部申し込みして、当たったものをすべてNISA口座に入れたい(笑
後は、長期で大きく化ける可能性を秘めた株を!。5年じゃ無理な可能性もあるだろうし。期限を考えずに保有したいですし。


貯蓄から投資へ!ということなら、売買を多用する人とは別に長期保有を考えている人用に枠が大きく、そう200万円とか240万円とかなってくれたら、、、まぁ、これはあり得ないんでしょうがね。


NISAを考えている人の非常に多くの人が、恒久化を希望していると思っています。
期限がなくなれば、いろんなことができそうですしね。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング