広いマンションの間取りを見て、間取り変更に思う

広すぎる部屋はさすがに、どんなに大きくたってリビングに30畳はいらない。
でもね、20畳くらいの広さには、夢広がるものがあります。

3LDKを2LDKにしたり、リビングを非常に大きくとるような間取りの変更は面白い。
都内のマンションの場合、早い段階という条件はあれど、間取りに対するプランがいくつかあるものがあります。

上記のような部屋数を減らしてまでリビングを大きくするのもあれば、洋室を和室に変更というのもあったり。
まぁ、出来上がっているものを自腹でリフォームもできますけれども。
ディベロッパー側が複数のプランを用意しているのなら、それに乗るもよし。


部屋数減らしてリビングを大きくすると、光熱費はちょっと高くつくかもしれませんが、いろいろと好き勝手な配置ができたりしますのでちょっと面白い。そんなものは万人受けするものでもありませんけれども。


とあるディベロッパーは、気長に売却する戦略を取っていたりします。
ですので、実際に物件ができており、その部屋を事務所にしていたり。
結構広めの80m^2とかを事務所にしていたりします。
それがタワーだったりすると、高層階を使っているので、眺めが非常に良かったり。
これも売るための戦略なんでしょう、欲しくなりますからね。

モデルルームを実際の物件内で見れるのは面白いです。
まぁ、すぐに売り切れるようなマンションの場合、別の場所にあるモデルルームで見るしかないんですけどね。
何せ、まだ物件ができていませんから。


当然、冷やかしだけじゃ意味もなく、また続かないように思っています。
投資目的だろうが、終の棲家だろうが、一時の住処だろうが、、、なんでも目的はいいと思いますが、少しだけでも買う意思は欲しいところですね。まぁ、格安と思われるような物件なら、勢いで買っちゃうくらいでも(笑。まぁ、そんな衝動買いが良い結果になることはないのですが^^;;


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング