リタイアまでに無理をする?しない?

話は、セミリタイアか完全リタイアかで変わるかと思います。
私の場合、暇だから仕事でもするか・・・といった心境でも陥らない限り、リタイアは完全リタイアしか考えていません。

今の仕事が嫌いでなく、そして普通のサラリーマン程度には貰っているのを考えれば、何もセミリタイアして、軽い仕事をする意味がない。軽い仕事をお金目的でするくらいなら、今の仕事を辞める意味がありませんからね。


さて、完全リタイアの場合、年を経るほど簡単になります。
年金支給の年齢になるまでの残年数が減りますからね。
55歳で完全リタイアと45歳で完全リタイアを例にするなら10年の差。年間180万円くらい使うのなら、1800万円ほど多く必要となる計算です。若い時分に完全リタイアすると、なかなか難易度が高いと言わざるを得ないかと。


で、ここで、掲題の件です。
もう、仕事が嫌いとか、早く自由を満喫したいとか、やりたいことだけやるんだ!というのなら、少々20代や30代を無理してでも多くを貯めるべきなのかなと思っています。1800万円余分にあれば、10年ほど早くリタイアできるというもの。
ぬる~く仕事をして定年まで働いて、あとは厚生年金と預貯金でぬる~く生きればいいやと思うか、、、
若い時分に何千万円もの資金を作り、そして40代で完全リタイア、、、

どっちがいいですかね?
私は、20代30代を無理してでも、40代以降でリタイアのがいいように思いますが。

なお、最初に書いていますとおり、これは完全リタイアへの資金面での感想です。
セミリタイアなら、数万円~10万円程度の収入をして、貯めてきた預貯金等と合わせて40代なんて余裕かもしれません。まぁ、ある程度、楽観的とか家族がいないとか、子供がいないとか、そういう条件はありそうではありますが。


人は、もう仕事をして稼がなくても大丈夫となったとき、何を考えるのか?
ふむり。

でもね、、、最後に1つだけ。
仕事が嫌いじゃない、ぬる~く行きつつ、社会的孤立は嫌とかなら、、、
完全リタイアは、お金の面とは別にありえないのかもしれませぬ。
楽な場合が多いですからね。



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング