今更ですが、お金に関して新入社員に啓蒙することがあるとするなら

1つだけ。
「収入と支出のバランスよりお金が貯めれる体質を心掛けなさい」
くらい。

投資なんて1000万円くらい貯めてから初めても問題なし。
早く行うに越したことはないけれども。生活レベルを上げず、貯蓄できる体質ができるのなら、急いで行う必要もなく。
複利をどうこう言うにしたって投資に投入する元本を確保することの重要性が薄まる訳でもありませんからね。

まぁ、新入社員に会社のことや、仕事のことを説明することはあっても、会社でお金のことを言うなんて普通ありません。
保険のこと、自社株買い、財形貯蓄について説明はあっても、それを強要する話はありません。
やりたい人だけが、やればいいというスタンスなら、あればあるだけ使うという人ばかりになってもおかしくもなく。
そして、それがいけないと言える立場もなければ、そんなお金の管理なんて大人なんだから自分で考えようぜ!ってことにしかならないとも。

収入と支出のバランスを良くして、生活レベルを上げない生活を続ける。
勝手にお金なんて貯まっていきます。
その貯まった資金をどのようにしたらいいのか?そこで初めて投資で十分です。

普通のサラリーマンの平均収入程度が確保できるのなら、難しい話でもありません。
収入以上に使わなければ、貯まる。非常に簡単な話ですからね。


※投資を啓蒙するバイアスには、注意が必要。全力投資をして問題ないのは、その資金が最悪無くなっても問題ないと考える人用。安全を最重要視するなら、主な資金は元本保証に投入し、余剰を投資に。投資に対する考え方、余剰資金に対する考え方、お金の目的、そんなもの個々人で異なります。誰かが投資と言ったからといって、それが万人に当てはまるものでもありません。まずは、自分がどうしたいか、どのようなお金の使い方をしたいか、目的はどうなのかを明確にしてから投資でも十分に追いつくかと。40代や50代になってから初めて投資を考えるのはどうかと思いますがね。せめて30代では考えたいところ。20代は貯めるだけでも十分。20代から余剰資金をして投資を考えられるなら、それに越したことはありませんが、20代は遊びたいからねぇ・・・しみじみ。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング