移民や外国人労働者を受け入れることで、賃金の切り下げ競争にならないと言い切れるものなのか?

もうお金が十分で適当に働くとか、リタイアする人ならともかく、これからも仕事をして賃金をもらい生活をしていくことを考えるなら、掲題の件について、外国人労働者を低コストで雇うことを目的として促進させようと思っている経営者た議員は何を考えているのか?

ある仕事を募集されているとして、低賃金でもいいと呼ばれてきた外国人達が仕事を受けてしまうのなら、日本人の雇用は低迷し、まして給与が上がらないということに繋がらないのか?

中小企業や人材不足で悩んでいる企業を助けるために、日本人の雇用を歪めるということにならないのか?
もっと議論してほしいのだけれども、今なし崩しに外国人労働者が入ってきている状況だ。

都内歩いていれば、コンビニやファーストフードどころか、飲み屋ですら店員は外国人だ。
本当にそれでいいのか?


野党は、こういう政策をして日本をどうしたいかを議論し、そして日本のためを思って行動してほしい。
与党に全て賛同している人もいるけれども、消極的賛成として与党に投票している人もいます。
全てが全て同じではなく。
ある政策は賛成、ある政策は反対。
私は移民政策には大反対です。上記理由もそうですが、そもそも日本人がきついからとか汚いからとかやりたくないから外国人にまかせるとか、日本人側が傲慢すぎやしませんか?

そして、雇用の安全弁たる外国人など、不景気になれば不法滞在になるかもしれない。仕事がなくお金に困れば犯罪に手を染めるかもしれない。

本当に、そういうことまで考えて、賛成しているんですかね?

国体にもかかわる話でしょう。
もっと議論をして、どのようにしたいのか、ちゃんと考えないと、周りは外国人だらけ、、、
そうなってもおかしくない状況にきているのではないかな?と。

そういう感想。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング