東京散歩(豊洲⇒新橋)

久しぶりの平日のお散歩だ。
そのお散歩は、豊洲から新橋の約11km。

マピオンでは、登録すると経路情報を保存して公開もできるらしい。
なので、ちょっと使ってみました。

「東京散歩(豊洲⇒新橋)」

豊洲からなのは、新木場からがここのところ多かったのでちょっとスタート位置を変えたかったことと、東雲の高層マンション群をみたかったため。



で、で、で、、、
非常に悲しいことなんですが、
新しい機器を入手して、それで取った写真がほぼ全部ピンボケで、今回写真がありません。
もう少し、練習をしてピントが合うようになったら、お散歩用の写真とかをUPしたいと思います。
ここまでぶれるとは思わなんだ…


で、今回久しぶりにレインボーブリッジに行ったので、それを動画に!
約1.7kmを20分程度の動画にしたのは、いいのですが、、、
いかんせん20分もの長時間を撮る事が初めてだったことと、あまり慣れてないことで以下のミスをば!
・歩いてくる人の顔が思い切り入ってしまったが、それを加工してモザイクする技術がない(笑
・思いのほかレインボーブリッジの車の音がうるさい
・手振れ補正があるといっても、ずっと空を撮っている場面があるなど、もう、最低(苦笑
・ズームに慣れておらず、逆操作が多くしてしまった
などなど。
まぁ、赤の他人の顔がくっきりわかるのは、機器が優秀だとしても、撮影者がへっぽこすぎた。

公園で人がいないときにちょっとズームなどの使い方、またどれくらい動かすと映像としてどのように見えるか、見苦しくないかなどを勉強しようと思う。GWは旅行に行くので、今回の失敗を糧に、すこしは練習(でもたぶん、没になる可能性大!)でもしてみようかと。

明日も、都内に出るので、いろいろと撮ってみたいかな。
公開するつもりはないけれども、上野はアメ横にて、人混みを撮ったらどうなるかとか、皇居を撮る際のズームの使い方とか、長時間撮り続ける際の注意点などが学習できるといいな~っといったところか。


最後に。
このマピオンのサービス、いいですね!。
これからも散歩時には、その経路を保存することに使うのが面白そうです。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ  にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ  にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

動画編集ソフトで要所々々を切り取った方が良さそうですね。
https://www.youtube.com/watch?v=lDoLLhswOwY
こんな動画を作ってみたいなぁ…とは思っています。

No title

> ニャーゴ さん

いいですね!
とはいえ、ここまでちゃんとしてBGMを付け、う~ん、プロ?(笑

思いのほか、人の顔は出ているみたいですね。人混みとしてではありますが。
人を撮るつもりはなくとも映ってしまった人を1人1人、モザイクにする必要とかはなさそうですね。

まぁ、そのレベルの映像なんて撮れるまでには、センスの問題もありますし、技術的な問題もありますし、いろいろとハードルは高そうではありますが^^

No title

東雲の高層マンション群、いつの間にかできてました。
おかげで、内陸への風の流れが悪くなりました^^;

あのあたり、夏場は潮の匂いで、窓開けられないかも。

でも、潮風好きな人には、最高なのかな?

レインボーブリッジ、歩きたいな思いながら、まだできていません。
いつか歩いてみよう^^

No title

> いろいろでセカンドライフ さん

う~ん、レインボーブリッジ、あまり歩くには面白味は薄いです。
確かに橋の上から見える景色は素晴らしいものではありますが、いかんせん交通量が多すぎてうるさい、また排ガスが、、、
一度で十分(私は今回2回目ですが)。

東雲は、高層マンション群はありますが、それだけですしね。
木場や東陽町、または月島や勝どきならいろいろありますが、豊洲以下東雲など面白味は少なく。
銀座歩いていた方が面白いですね。
お散歩の観点からですが^^
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング