「少子化対策の突破口は「金持ちの一夫多妻」を認めること」を読んで

●NEWS ポスト セブン より
「少子化対策の突破口は「金持ちの一夫多妻」を認めること」

日本の法律では許されていませんが、一夫多妻が許されている国もあります。

お金はあるけど、一人で気ままに暮らし、子供なんていらないとか思っている人も多く。
夫婦の子供の数ってそこまで減っている感じもしません。
ただただ、単純に結婚をしない大人が増えているという感じです。


なら、どうする?
少子高齢を問題にするなら、子供をどのように?と。
その1つの案として一夫多妻も面白そう。

とはいえ、そのために法を改正して、一夫多妻もなぁ~っと。
いや逆でもいいんですよ?奥さんが複数の旦那とか、、、(笑


少子高齢化をどうするという観点なら面白いと思います。
ただ、子供を増やすことだけを目的にするのもどうかと思うところ。
老人の社会保障を切り詰めて、若者たち、若夫婦たちにあつい支援でもいいんですよ?
自ずと、子供は増えていくでしょう。
老人には最低限の支援を、子供たちには多くの支援を!
こっちのが正当と思いますけどね。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

一夫多妻と多夫一妻ですかね。
金持っている男は何人も奥さん持って子供たくさん作っていいよにする。
収入が低くて結婚できない男、複数人から一定の金を徴収して、人工授精で子供造った女性の養育費に当てる。
年収300万円の男が2人集まれば名目上は年収600万円になるので、結婚条件的にはクリアできるかと。

精子バンクを普及させて、女性が子供を生みたいと思うハイスペック男の精子を安定供給して、子供をつくってもらう。

低収入の男には、自らの子孫を残すことは諦めてもらって、将来への肥やしになってもらう。
こんなところじゃないでしょうか。

No title

> 見知らぬ男 さん

コメントには、複数 & 複数も!なんてありました。乱交と何が違うやら(爆笑

上記の冗談はさておき、、、

複数の夫をして養育、その発想はなかった!
クリアするべきは、法的にも精神的にもたくさんあるかと思いますが、、面白そう。

低収入、高収入に関係なく子を成したいと思っていないのなら、将来への肥やしは面白そう。

仮親とか、2nd父親とか、、どうだろうか?まぁ、反対する人は多そうで、議論にも上がらないかもしれませんが。

No title

将来は一妻多夫とか一夫多妻とか乱婚とか多夫多妻とか、いろいろな形が出てくるのかもしれませんね^^

すでに結婚形態が衰退しはじめてるから。

子供はみんなで育てるとか、面白いよね。

No title

> いろいろでセカンドライフ さん

どこかのアフリカだか南米だかの部族で、子供はまとめて育てるといったのを聞いたことがあります。
自分の子というのではなく、みんなの子って感じなんでしょうね。

人口問題が解決されるほど大金持ちがたくさんいるとは思えませぬが。
日本だと子供でもスマホとか教育費とかお金かかりますので。
アフリカや昔のアジアの新興国(インドネシアの例でお馴染み‥)のイメージです。あとイスラム教??
ないですね~。
あ、でも大奥がありました。でも正妻は1人でした。

No title

> みずほ さん

たぶん人口増加に寄与するほどにならないのは、おっしゃる通りかと。
そもそも、今の日本の常識において、法整備が奇跡的に整って成立したとしても、すぐには無理でしょう。
非常識が常識になるなんて、数十年もあれば十分かと。

まぁ、そうなるとも思えませんし、それを希望している人も多くないでしょうし、法整備なんてありえないでしょう。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング