「何のためのプログラミング教育か? 目的と手段を取り違えないための発想」を読んで

●こどものミライ さんより
「何のためのプログラミング教育か? 目的と手段を取り違えないための発想」

山本一郎さんのコラムです。
最初の信長の野望の話とかWizardryの話とか、そうそうそうだよ!そうなんだよなぁ!
っと。世代が同じなので、考えることは同じ。
バイナリエディタ開いて、データを改変したり、いやいや改変しないまでも、弱小大名で全国統一したり。
いろいろやりましたなぁ、なつかしい。

私のシミュレーションゲームの最初は、システムソフトの大戦略2でしたが、友人が持っていたPC8801&光栄ゲームで、休みの日ともなると友人の家に入り浸ってました。私のPC好きは、この友人のPCと叔父のPCあたりから始まっています。最新の最高の環境でシミュレーションゲームを!って感じ。


おおっと!致命的なほど脱線しましたが、、、
このコラム面白いですね。

私は、プログラミングを教えるなんて全く意味がないと思っています。
まさに、このコラムのよう。
本人たちが興味なくして、また道具だけ渡されて、どうなるものか?というのが1つ。
プログラミングなんかより、国語教育や数学などもっと重要かつ基礎的な学習を!というのも1つ。
先生が教えられないし、これ以上教員を忙しくしてどうするのさ?というのが1つ。
もっというなら、プログラム言語なんて多種多様で新しい言語も出てくる。教えたことが時代遅れにならないの?というも1つ。

もう、ダメなことはたくさんでてきます。

プログラマーが足りないからプログラム教えるとか意味ないし。
本人がやる気にならない限り、本当に意味ありませんからね。すぐに忘れるし、そもそも必要性を感じなかったり、適当に誤魔化して終わらせることもできるし。


最後に!
いやぁ、、、このコラムにある写真おもしろすぎ!!
特に最後の自転車のところが(笑
かわいいですね!!


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング