戯言)投資の初心者って何だろう?

サッカーの初心者とか、釣りの初心者、登山の初心者など、初心者こと習い始めた未熟な者は分かるつもりです。

なので、投資の初心者という言葉をして、投資を始めたばかりの未熟な者というのもわかるつもりではあるのですが、、、。

使い方によっては、すっごく違和感があります。
始めたばかりの方々に対して諭す意味を兼ねての投資の初心者へのアドバイスといったような話は特に問題ないのですが、、、

投資の初心者だから教えてとか、初心者だから分からなくても仕方ないでしょうとか、初心者だから間違ってもいいとか、、、
まぁ、これは投資に限定した話ではなく、よく調べたり勉強せずに教えて教えて言う人は、ネットで特に嫌われますから。
最低でも基礎的な知識は理解あるべきところは、投資だけでなく全部に言えそう。


最初に書いたサッカーや釣り、登山などなど、別にこれらの初心者がプロや玄人に教わってもいいと思っていますし、何か言うつもりもありません。それらは趣味だったり、ちょっとやってみたかっただけだったりと、プロや玄人と同じ土俵で行うものでもないから。

ただ、投資に関して考えるなら、初心者だろうが、プロだろうが、そして玄人(?)だろうが、全部同じ土俵で戦うというか投資を行うことになります。そこに初心者だから手を抜いてもらいたいとか、また、儲けさせてよ!とかありえませんから。


私としては、投資の初心者であっても問題はないと思います。
それは、自分で投資を続けることで、徐々にでも投資を理解し、そのメリットデメリット、またリスクを学習していけばいい。
その過程で失敗もあれば、こうしておけばよかったなど、いろんなことを体験し、徐々に初心者を卒業していけばいいと。

問題がありそうだと思っているのは、初心者には優しくしてという明け透けた考えの元、そういう行動をする人。
本気じゃないんだろうな、どうでもいいのだろうな、そして、少額をしてやる気もないのだろうな、、、と。

直接お金に関わる話です。
昨日まで投資を全くやってこなかった人でも、今日からデイトレーダーや長期投資のプロになれるという。
投資をして、生計を立て、そして稼いでいるなら、もうプロと言うしかないのかなとも。
※投資と本業、どっちに比重があるか次第なのかもしれませんが。


投資初心者なんて謳わずに、少しでもいいのでやり始めて、メリットデメリットを感じて、利益を追求していってもらいたいもの。
ビギナーズラック、投資でもありますからね。
※リーマンショック後やアベノミクス直前から投資を始めた人は、幸運の持ち主。そんなビギナーズラックは、私は持ち合わせていませんでしが、リーマンショック少し前から始めたのは、少しだけ運があったのかも。ま、リーマンショックでは、、、いや、ここでは言うまい(苦笑


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング