セルフレジ?あまり使わないかな

●キャリコネニュースより
「セルフレジは定着するか 消費者は「面倒くさい」と避けがち、利用率の低さから廃止する店も」

個人的な感想を言わせてもらえば、それが容易かつ早く処理ができる利便性を享受できたり、ほんの少しでもいいのでポイントが付いたり安くなったりするなら、、、自ずと普及するのでは?

値段も一緒、手間暇は結構かかる、それじゃ普及しないでしょうに。


レジも面白いんですよね。
本当に手慣れた、KIOSKのオバサン達やオネエサン達のように、瞬時に計算を終えておつりがすぐにでてくるような人もいれば、あ、この列ならんじゃいけなかった!と思うくらいいつも遅い店員がいたり。
また、少量なら袋詰めをしてくれたりするなら、なお、セルフじゃない方に。

システム化して、人件費を削減するより、本当に処理が素早い人達に対する時給UPなどの方が、良いのでは?と思っています。


結局、客側が何を欲し、そして求めているかというニーズを読み取れていないのでは?と。

やってみたらいいと思うのですよね。
例えば、セルフレジなら、ポイントを毎回xxつけます!とか。
試しに。

1円でも、1ポイントでも利益を求めたい人はそちらに並ぶでしょうし。
逆に今まで方がいいと思うのなら、今まで通りに並ぶでしょうし。

※現実的じゃないと思っていますが、1つ1つの商品にチップを付け、通るだけで値段がわかり、またクレジット決済くらいできるなら、、、。ETC専用のような(例として妥当か分かりませんが^^;;)、そんなレジまで発展すると面白そう。ま、10年後くらい?
※レジの時給が1500円くらいまで、上がれば面白いのに。そう、レジスペシャリスト!のような人材には。今はKIOSKが殆どなくなり、コンビニばかりになってしまいましたが、あの人達のスキルは凄かったですね。乗り換えの1分もない時間でも物を購入しても問題ないくらいに。ホームにあるコンビニじゃ、絶対に無理だからなおさら。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

お仕事、お疲れさまです<(_ _)>

私はセルフレジを使っています。
商品のバーコードが認証された時に
「にゃ~」とレジが鳴くのが嬉しくて^^
他にもイヌや羊のレジもあるのですが、
昨今の猫ブームのおかげで猫レジが1番人気。
いつも子連れのお客さんたちとレジの取り合いです^^;

首都圏なのでセルフレジは少ないのですが、
地方だと過疎化で人材不足のため
セルフレジが増えているとか。

確かに操作(レジの反応)が若干面倒ではありますが、
煙々さんのおっしゃるようにポイントでも付いたら
更にすごいインセンティブになりますね。

ICタグもかなりお安くなってきたそうなので、
カゴごとまるっとお会計の時代もすぐそこだったりして。

No title

> ミランダ ばー さん

な、なんと!
にゃ~とは、かわいいですね。

人材不足は、すごいですよね。
都内だと、1000円以上の募集が常にあります。夜間なら1250円とか、結構な額。
それでも人があつまらない。

だから、自動化で人を不要とする仕組みになっていくのでしょう。それが時代の流れのような気がします。

スーパーの場合、袋不要なら2ポイント(2円相当)でも、結構利用している人がいます。
なので、セルフレジで2ポイントくらいあっても面白そうと。
やりませんかね~?^^

No title

確か、アマゾンが今年から無人店舗作るんじゃないかな。
会員向けだけど、品物とって店から出ると、精算みたいな感じで。

私は、セルフレジがすいてる時はセルフレジ、混んでる時は、有人レジかな。

No title

> いろいろでセカンドライフ さん

引っ越し前は、続々とセルフレジ化していました。
スーパーの店員のペースが遅く、いつも行列だったので、わかる気がします。
この労働力不足による弊害なのかもしれません。

今の引っ越し先の場合、スーパーはすべて有人レジですね。何店舗しか言ってませんけれども、すくなくともデパ地下にあるスーパーでセルフレジは見たことがありません。

処理が早く、レジに並ぶ時間が少ない方法にどのような仕組みがあるのか?と思うところはありますが、それが有人レジやセルフレジには関係がないように思います。ただ、人件費や人集めが難しくなった時代の流れでしかないと。

すべてが自動化された世界。
ん~、、、何十年も先なら、ネットで注文して、すべてが自宅の玄関前まで郵送される(それも機械化!)。
そんな時代に生まれれば、今のような話は、こんな過渡期もあったんだね~って話になっちゃうのかもしれません。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング