「 「不当解雇」を金銭で解決する新制度」、もうそうなるしかないと思う

●産経ニュースより
「「不当解雇」を金銭で解決する新制度 厚労省、泣き寝入りする労働者の救済案 企業側からの申し立ても」

正社員だからと甘っちょろいこと言ったって仕方ない。何が泣き寝入りか!と思う。
会社に不要と思われているなら、たくさんお金をもらって次につなげたほうがいい。
年がいってるからとか、技術もコミュニケーションもないというのなら、本当に不要な屑のように会社に思われているのかも。

どうせ、定年まで働いて屑のように捨てられるのなら、交渉次第で多くの退職金をもらえる制度の上で、多くをもらい早く引退するなり、別の仕事に就いた方が幸せだろうに。合理的ですらあるかもやしれない。


利益を追求する会社において働いているのなら、利益を生み出す人間にならないとだめだ。
利益を食いつぶす、給与ほど働いていないと見限られているのなら、ひゃっほー!割り増し退職金をもらって悠々自適に!くらいに喜ぶべきなのかもしれない。相応以上に給与をもらっているとみなされないのなら、もう、どうしようもないだろうに。次、次いこう!


そもそも不当解雇なんてどうでもいい。
会社が相応の割増退職金を出して、止めてもらう仕組みを!
労使共々納得できる仕組みなら、、、


私には、「金銭さえ払えば解雇できるようになる」のどこに問題があるかがわからない。
早くそういう制度ができてくれないか心待ちにしているのだけれども。

※雇用の流動化が進まない限り、金属疲労した老人たち、無能な中堅などをクビにしないと、新しい社員の採用が難しいかも。今の給与制度の元では、仕事をする人に仕事が集まる。それじゃ、その人達が疲労で倒れるだろう。窓際なんて言葉はいらない。そんな無能で役立たない人は、クビにできる仕組みが切に。その無能が辞めることで新人が2~3人雇えると思えば、その効果はすごいことになりそうだ。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング