余裕をもった投資期間を掲げたいと思う

アラフォーやそれ以上の年齢になって、投資は長期だ!、20年どころか30年以上も視野に!
なんて、戯言を言う人がいたら、華麗にスルーしてあげるのが、本人のためでしょう。

アラフォー、40歳としても30年後70歳でやっと資産が形成されるというのは目標として間違いはないとしても、、、
もし、たまたま運悪く何かの暴落に巻き込まれたなら、大きく増えていた資産が目減りしている可能性も。
単純なリスク管理だと思います。
別に30年後に運悪く暴落に巻き込まれる可能性は低いと高を括るのはいいのですが。人生1回ですからね、その一生の最後を最悪な状況にならないよう、そこを管理したいもの。

大したことない話です。
ちょっと巻き取って早めに終わらせればいいだけの話でしかなく。
40歳をして30年なんて悠長なことを言わずに15年でがんばれ!。55歳をして暴落に巻き込まれたのなら、別に資産を売却することなく、5年や10年辛抱すればいい。世には、世界市場が暴落してもあまり長い期間なく復活すると信じている人が多いようです(私としては、闇雲に従うのは怖いのでは?と思いますが)。その考えに従うのなら、待つことができる猶予があるのは大きい。


今は、投資に対するハードルは非常に下がってきていると思います。
何せ、高々10年やそこら前ですら、投資信託なんて数えるほど程度しかなく、コストが安い投資信託なんて殆どありませんでした。
今は、信託報酬が非常に安いものもあれば、ノーロードなんて簡単に探すことができます。
ネット証券も多くあり、自分の都合のよいところを選ぶ選択肢も多い。昔は、証券会社にせよ、銀行にせよ、すべてコスト高の投資信託しかありませんでしたから(今も対面の金融機関はその傾向が残っているかと)。


投資について、目標はいらないと言う人がいます。
十分な資産があり、すでに目標額に近いところまで達成している人ならそれはそれでいいでしょう。
ですが、これから投資を始める、また始めたばかりという人の場合、目安としての目標は必要と考えています。
別に100万円でも、1000万円でも、1億円でもいくらでもいいんです。
自身が投資に投入できる資金と、またその想定利回り、そして運用年数をパラメータとして、実際に可能である実現性に乏しくない目標を掲げる。

その運用年数が、年金をもらう年齢にするのは、上記だ書いたように、たまたま運が悪く暴落と重なったときに待つことができる猶予がないため、適当ではないのではないかと。

結局、掲題にあげたように余裕をもった投資期間をして投資をする。
それがいいと思うところ。

コツコツ投資が悪いのではなく、コツコツ投資をいつまで実施し、そして目標を目指すという観点がある意味当たり前すぎて書かれていないのが問題じゃなかろうか?自明過ぎて、そしてそんなもの各自や各家庭で違うものだけに、書けないというのかもしれない。

コツコツ投資について言われて脊髄反射しているブロガーが面白い。
でも、人は自分が信奉する投資手法を批判されると、そんなものだ。それが他人からどう見られようが関係ないのが、またブログの良い面でもあり、悪い面なのかもしれない(笑


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

脊髄反射

ホント何なのでしょうね。

普段自分たちは散々他の投資法をディスりまくってるくせに、いざ自分たちが批判された時は揃いも揃ってあの状態。
もしかしたら彼らはディスってるつもりは無いのかもしれませんが、他の投資法をしている人が彼らの何気ない意見に対してそんな気持ちになっているのかも?という想像力さえ無いのかもしれませんね。

しかし、コツコツ投資って別にインデックスファンドをドルコストで積立している投資家だけを指したものでは無いでしょうに…
デイトレで小さな利益をコツコツと積み上げている人も居ますし、株主優待でコツコツの人だって居ます。他にもいろいろと自称コツコツのジャンルの人はたくさん居ます。
コツコツ投資とは自分たちだけのものだ!コツコツを否定するとは何事だ!みたいな態度が自意識過剰過ぎて、余計に嫌われる原因なんだとか気付かないのでしょうかねぇ?(気付かないんでしょうね。笑)

やれやれ…


No title

> ニャーゴ さん

ま、あれです。本人は正しいと思っているからこそ、質悪いということだと。
馬鹿につける薬はありませぬ故。

まぁ、私自身、あまり格好いいことを言えるわけではないので、彼らの彼女らの行動を反面教師にしつつ。。。
もっと俯瞰して物事を考える癖をつけていきたいものです^^
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング