「アメリカの雇用を生み出すため、巨額のインフラ投資」が少し羨ましい

●Livedoorニュースより
「トランプ大統領演説「アメリカ第一」鮮明に」

アメリカの大統領は、自分が思う政策をして、選挙時から言っていた公共投資をすることに。

以下、リンク記事からの引用

「トランプ大統領「国の再建のため、1兆ドルのインフラ投資を促進する法案を議会に求める。これにより、数百万の新たな雇用を作る」」

個人的には、過疎の人が殆どいないところで公共事業を多くしても費用対効果は少ないと思ってはいますが、雇用の観点から、また技術移転の観点からも、必要と思っています。地方では橋が危なく通行止めになっているようなところもあると聞きます。こういうところは、いざ火事や災害になったとき、その道路や橋が危ないから迂回して、そして間に合わなかったとかなったら、どれほど困るか、それを考えてほしいところ。

そういう問題ある日本においても予算の都合からできない状況になっている公共投資。
アメリカは、いいな~っとちょっと羨ましいと思う。

自国のため、自国民のため、いいじゃないですか。

デフレ日本において、それが解消するように見えないだけに、この手の大きい公共投資を考えてほしい。
特に、今自民党に対する支持率が高いこともあって、行動しやすいと思えるだけになおさら。


少し話は変わります。
マンションの情報を追っていると、やっぱり作業員が高齢化して必要数集まらないという問題がわかります。
公共投資、あまり圧縮することなく、必要分は行うべきと。
景気がよくなり、お金が回るように、どのようにするか考えてはいるんでしょうが、それが達成されずにもう20年以上。
上手くいかないのなら、もっと大がかりな何か景気対策を考えてほしいところですね。

それにしても、トランプ大統領のこのような政策をして、その実施。
すばらしいと思う。安倍首相、どうかな?^^


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

米国内を新幹線のような高速鉄道網でつなぐことができたらかなり夢がありますね。経済効果的にも。

No title

> 招き猫の右手 さん

高速電車による長旅も面白そう。

No title

本当にうらやましいですね。
日本はプライマリーバランスということばを
財務省が持ち出してきて、消費税という形で目先の収入を取ろうとして、
景気を冷やし続けていますよね。
アメリカは、直接的な所得に対する累進課税なので景気は冷え込みにくいですよね。
財務省の言葉にだまされて、竹下首相も橋本首相も
消費税を上げましたが、そのたびにデフレを深刻なものにしてきました。
今回も民主党政権の時に谷垣総裁が約束したから仕方なく8%に上げましたが
もし、インフレに向かいつつあった2014年4月に消費税を上げなければ、
インフレを確かなものに出来ていたかもしれません。

今の金融緩和がなされているときには、政府も一旦、PBを棚に上げて、
思いきった財政出動をして、お金の流れを良くして景気を底上げした方が
20年続いてきたデフレを退治できる可能性は高いはずなんですがね。

アメリカの場合、国債の返済分の金額は
PBの支出として考えないことになっており、
もっと柔軟な財政出動が出来ていますよね。

No title

> freeflyfisher さん

旧大蔵省、現財務省に思うことがあると思えば、お金が足りないと消費税を上げて、内需を縮こまってしまわせてどうするのさ?と。もっと需要喚起し、内需を拡大する政策をして、デフレを脱却する行動せんと、、まだまだこんなデフレが続くのを許容する政策しか出せないのは?馬鹿なの?と言いたくなるくらい。

その意味では、本当にアメリカさんが羨ましい。

PBバランスより、大事なもの。
デフレを脱却するべく政策を考えてほしいですよね、本当に。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング