毎日パッシブ投資を購入してどうして指数と殉じると言い切れるのか?

たくさんの投資信託はあり、またパッシブ投資もたくさんある。

そして、その1つであるパッシブ投資に毎日投資したからといって、その投資先が100%指数と同じになる保証がなければ、そんなもの達成できない。

そして思うのは、1日1日毎日行うことが毎月購入することとどこまで乖離があるものか。
それを定量的に表せない限り、そんなもの労多くして功少なしとしか言えない。
※そして、そんなもの定量的に表すのは難しいし、そもそも、大きな差が出ない時点で意味もない。まさに労多くして功少なしだ。たいして変わりもなにものに、よく時間をかけてやるものだ。トンデモ理論以外に思えるものなし。

山崎氏の発言を否定しているが、ドルコスト法にリスク許容度なんて紐づけて話ているだけでも、なんか論点が違う。
山崎氏の言われていることに違う意味を持たせて、関係ないところに議論を持っていく。まるで、、のようだ。

そもそも、私が最初に書いた記事は、暴落に巻き込まれて資金がない状態を嘆いたものであり、箇条書きで書くならこうだ
・ショックで暴落で困るのは、その時に入れる資金がなかった
・暴落は、5年で戻るとは限らない
・相場が危なそうなら、儲ける機会を逸してでもキャッシュにしたいし、そうした
・ショックによる暴落が戻ることを意識しても仕方ない。その暴落時に投入できる資金がなかったことこそ、残念だ
自身の体験とリスク許容度、暴落時に投入できる資金がない。だから今現在キャッシュ化している話でしかない。

毎日やれば指数に近づくというのなら、特定のインデックス投資信託ではなく。複数のインデックス投資にしなければ、それこそ平均にならない。自分が選んだインデックス投資なら、間違いなく指数との乖離は発生しないと言い切るのか?
毎日投資を分散させることで、毎週や毎月などとは違い、大きな違いがでることが証明できない限り、トンデモ理論でしかない。
労多くして功少なし。
そう言い切れないだけの証拠なんて絶対にでてこない。

なんか、リスク許容度まで絡めて理論的に思えない。
勝手に自分以下少数で毎日投資を楽しめばいい(笑
トンデモ理論の人が信念を曲げるとも思えないから、自分が正しいと継続すればいい。

※おまけ
本当に正しく、そして説得力のある意見で、かつ容易にその手法を取り入れることができるのなら、多くの人がそれを採用すると考えている。それがない、そもそも証券会社でそのサービスがないことが大半といった場合、それは有効性が認められていないということでしかない。何が楽しくって誰も使わない機能なんて追加するものか。どんなつまらない機能を作ったところで、それは無料でできるものではない。有用性がないものを声高にしたって、結果が伴わないようなもの、またそこまで重要視する意味もないものに、金も人も集まるものか。という考え。思えば、証券会社で提供しているサービスの多くを利用していない。作ってだれも使わないようなものは、そもそも提供しないことこそ、正しいと思うところだ。

※引用について
●ウィキペディアより
「引用」

以下、上記リンクより要件の部分の一部抜粋です
・引用する分量を抑えなければならない。
・引用するには目的(必然性)が必要であり、それに必要な量しか引用してはならない。

人様の文章を引用するとしても、多すぎませんかね?と苦言を呈してみる。
リンク記事とすれば、その元文章は読むことができます。
引用したい場合でも、多くの文章を丸写しするのではなく、要点の部分だけ抜粋するなど考えるべき。
少なくとも、引用する方は、それを意識するべきだと思うところ。
むしろ、リンク記事が全てだからねぇ・・・(誤字脱字があって、それを引用された後に直しても、間違った文章が引用されたままになる。
引用の使い方を知らないということはないと思いたいが、まさかね。引用というより、文章まるまるコピーだからなぁ・・・いや、本当にしらないのかもしれない・・・。



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

からまれて大変そうですが、ああいう失礼な人達はあまり真剣に相手しない方が
いいと思いますよ。見ているとからみまくっている方ですよね。
ブログでの情報発信者なので、質問や反論は歓迎していると思いますが
礼儀と筋を通した相手を選んで下さいと、偉そうですね・・・ゴメンナサイ。
でも、見ていて気分が良い記事ではなかったのでコメさせて頂きました。
いつも参考に拝見させて頂いてます。面白い記事を書く方と認識しています。
応援しています。

No title

> 桜木 さん

議論自体は嫌いではありませんが、引用の仕方を含めて悪意がありましたので、つい。
ああいう自分勝手な輩は、放っておくのがいいのですが、何か琴線に触れたのですかもしれません、絡んできましたね。放っておくのがいい、そう放置が一番いいと思います。
※せめて、私の記事のリンクを張らずに、主張すれば、また

私の記事自体も、結構いろんな突っ込みどころがあるようなものも多く。
面白く読まれる人もいれば、何いっているんだあいつのように思う方もいるかと思います。
自分の思ったことを特に時事ネタや社会ネタを元に発信していますが、その1つ1つだって考えの違う人はたくさんいるかと思います。

なので、参考になる記事もあれば、非常に参考にならない記事もあるかとは思いますが、適度に抑えつつ、そして同じような独り言をぶつぶつ言い続けそうなブログではありますが、そんなのでよければ、これからもよろしくお願いします^^
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング