分配金の再投資、口数がそろそろ6000万口

投資信託の口数が増えたところで、基準価額が下がっているなら意味を成しません。
基準価額が10000円で口数が100口と、20000円で口数が50口、そして5000円で口数が200口。
どれも評価額という観点でみれば同じです。

そう、口数が多くなって基準価額が下がっていないとか、またその逆で口数は変わらないけれども基準価額があがってこそ、評価額があがるというもの。

さて、2倍以上の口数になっても、基準価額は2割減くらいでしょうか。
なので、トータルリターンは2倍の+100%です。
良くも悪くもグローバルリートには儲けさせていただいています。


知っての通り、毎月分配は、分配金を再投資した場合、税の先払いのようなことになります。
なので、多くの分配金があるなら、多くの税の先払いにはなりますが、基準価額より下がればどうせ特別分配となり税の支払いはなくなりますので一緒。

そのような税の先払いをどのように意識するかが毎月分配型投資信託と上手く付き合っていく方法でしょうが、まぁ、たくさんの毎月分配大好き~な人はそこまで考えていないでしょうなぁ。たぶん。


ことは、グローバルリートという金融商品が、今後どのような値動きするかです。
アメリカの比重が大きい場合、そのアメリカの景気に左右されます。
さて、トランプ政権によって、アメリカはどのように動くか、でしょうか。

反トランプのメディアが言うほど、彼の政策が悪いとも思っていないし、また実際アメリカ人の大半がよいと思っている政策もあります。なるようにして、なっていくのだろうと。結局、アメリカがこければ、世界経済全部こけると思うなら、なおさら。

どのような投資先が望ましいか、それを考えたとき、今よいものもあまり見つからず。なら、このグローバルリートを継続して保有し続けるのも、それはそれでありだろうと思う次第。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング