マンション販売の鈍化に思う

週末に不動産のプロと会う機会があったので、今の状況などを聞いたり。

結局、マンションをはじめとする住戸の供給過多の問題だとのこと。
実際、マンションのダイレクトメールや電車での広告を見ると、ディベロッパーはかなり必死だなぁっと。

とはいえ、まだ供給過多による現状も始まったばかり。
ここ数年で2~3割上がったマンション価格は、これからも上がるということはたぶんなかろうと。だけれども、ディベロッパーが弱気になって値を下げるほどでもないと、そんな感触を話を聞いてみて思ったもの。


どこもかしこも、あちらこちらで、マンションだったりアパートだったり分譲住宅だったりと、にょきにょき筍のように住宅が建っていく。
その先にあるものは、住宅が欲しいな~っと思えば、より取り見取りであるということでしかなく。

売りたいな~?とか思っているようだと終わりだ。
例えば都内の乗り継ぎがよい駅直結とか数分とかそういう物件かつ、築浅なら、といったそういう本当に利便性のよい物件以外は、購入した直後で1割減、下手すると2~3割減くらいで考えておいたほうがいい。
どんなにきれいに過ごした物件だろうが、中古は中古だ。殆ど同じ条件なら間違いなく新築が選ばれる。まして、少しの違いしかないのなら、同様に新築だ。値段が上記のように2~3割安くして初めて、同じ土俵に登れるような、そんな感じを思う。
まぁ、ひと昔前なら、それが当たり前だったと思うけれども、ここ最近のあげあげマンション価格で、同じ程度なら売れるという現象もなくもなかったため。

本当に住宅が必要だと判断するのでなければ、そして2~3000万円程度ならともかく、5000万円以上の物件を購入するのは、殆どやり直しがきかないくらいの危機感をして、住宅を購入したほうがいいと思うところ。

え?買っちゃったんですか?そうですか、低金利ですものねぇ・・・。
ん、親御さんから一部頭金を出してもらった、いやぁ、税金対策も完璧じゃないですか、やだぁ~
来月にも引っ越しですか?新しい家で羨ましいですね。

こんな、羨ましがられるような状況は、殆どないと思った方がいい。

40代なのに、35年ローンですか?
子供お二人、小学生と中学生ですか、これから学費も大変ですね、、、
ご両親が、体の調子がよくない、それはご心配ですねぇ。
給料が上がらない?このご時世じゃ仕方ないでしょう。奥さんもこれからパートにでるのですか・・・

こんな方が多そうだ。

悪いことは言わない、本当に住宅が必要かちゃんと考えよう。
そして、資産とも相談だ。住宅ローンが生活を圧迫するような、そんな住宅は身の丈に合っていないと思うべき。

と、住宅持ちが言ってみる。
悪いことは言わないから、ちゃんと考えてから購入を考えるべき。


国は、相続税対策でばかばか作っているマンションやアパート、そして分譲住宅には、少し規制を入れるべきでは?
そんなに作って大丈夫か?

大丈夫だ問題ない!

本当?(笑


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

最近だと、定期借地権(40~50年)で5000~6000万円のマンションとかも売れてます。
後30年もたったら、そのマンションどうするんだろうと、他人ごとながら心配です。

若い子連れの夫婦がたくさん住んでるんですよ。

No title

> いろいろでセカンドライフ さん

高いですね、よく若い夫婦が買うものだと。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング