たまに、意味の分からない言葉が、、、方言?

たまに、ブログ等で、言葉の意味が分からない、どこの言葉?といえるものに出会う。

私なんか、意図的に~~るん、、といった「ん」を使う言葉で書くことがあるけれども、これ亡くなった祖母の方言。
そうするんですか?
といったような記載をしますが、口語で使ったことがなく、あくまでもブログで書くときのみ。
ま、小学生の時、毎年1週間くらい夏休みを祖母の家で過ごしたので、なんとなく出てしまう、そんな感じ。

ブログでは、たまに言葉の意味わからないものに出会う。
私なんかだと、方言じゃなく、単純に間違った言葉?で、ブログを書き綴ってしまうときがあるので、誤字なのか?方言なのか??と。こういうとき、ネットは便利ですよね。その言葉をして検索すれば、一発で出てきますから。

自身で記事を書くときも、それは方言じゃないよな??標準語だよね?
と、たまに気になる言葉を使うときは、ネットで軽く調べてみたり。
言葉を間違って覚えていたことのが多く^^;;。方言による書きっぷりはなかったはず、たぶん。

さて、うちの後輩には、地方出身者もいます。
ですが、若い時分に標準語を覚えたのか、飲み会の席でもいたって標準語だけ。
さすがに地元に戻ると、地方弁だらだらになっちゃうとは言っていましたが、普通に接する限り、どこ出身か全然わかりません。
まぁ、同じ日本語だから、そんなに標準語をしゃべるのも難しくもないのかもしれない。

なお、気になった言葉の意味は、
広島弁で、浮かれる、自惚れる
との意味だそうだ。やっぱり方言か。

地方のあまり標準語で見ない言葉は、わからないですね。
関西でほかす、という表現も今では全国区かな?たしか中学生くらいのころに聞いたことがあったような。そういう授業があったのかもしれない(かなりうろ覚え)。

通じない言葉にならないよう、別にそれは方言に限らず、注意が必要かな。

ま、そんな雑文でした。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。広島生まれの育ちです。なになにるんは普通に使います。四国のうどん屋さんで「温いんと、冷やいん」言いますが違和感ないです。広島弁で浮かれる、自惚れる。しばらく考えましたが思い浮かばないのでネットで調べるとわかりました。「嬉げ」ですね。絶滅した広島弁に「~がんす」があります。私の父でなく祖父が使ってました。女性は使わないし、街中で聞いたこともありません。田舎のお百姓の爺さん達が半世紀前に使ってた方言でしょうか。

No title

> ゆうちん さん

嬉しい、嬉しそうとか、そういう意味がないだけに、嬉げとか、嬉げにとか言われると、知らない人は勘違いしそうです。

日本の方言は、本当に多岐にわたり、そして知らない語彙とか言葉も多く。
ただ、濁音が少ない方言は、聞いていて綺麗に聞こえます。
逆に東北弁は、日本語に聞こえないくらい。身内が福島に1年くらい転勤していたのですが、本当にご年配の方々が仰ることが、異国の言葉のようで、殆ど通じなかったと言ってました。とはいえ、さすがに1年もいると最後はおおよそは分かるようになってきたと言ってましたが。

関東も、それも千葉や埼玉、神奈川でも、ちょっとした方言はあるようです。
※栃木、群馬、茨城は、普通になまっています^^
特に大正生まれや昭和初期の人達は、そういう言葉を使うことも。とはいえ、若い人は使いません。そういうちょっとした方言は、時代の流れから取り残されて無くなっていくのかもしれませんね。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング