入国禁止49%賛成 反対41%を上回る 米世論調査を読んで

●朝日新聞より
「入国禁止49%賛成 反対41%を上回る 米世論調査」

マスコミを見ていると、恰も全員が全員反対しており、賛成者が皆無のように思えましたが、この結果です。


私自身、トランプ氏に思うことはあまりありませんが、日本への批判は、ちょっと違うのでは??為替介入なんて日本がしてきたなら、今頃、ドル円は130円と150円とかなっているのでは??と。ま、これは、本筋と違うのでおいておくとして、、、。


アメリカ人が、アメリカの選挙に則って選挙を行い、そして選挙前から言っていたことを、当選した大統領が行使して何が問題なのか?

アメリカが自由な国を標榜し、それができなくなるのを懸念するのは分かるつもりではありますが、それはアメリカ人が考えること。アメリカ大統領がアメリカ人のために、アメリカのための政策を考え行使する(それが正しいとは言っていない)。
それのどこに問題が??

そして、違法移民が多い国々やテロリストがいるような国家からのアメリカ人でもない人を拒否、または調査等行うのにどこに問題があるのだろうか?と思ってしまいます。


例えば、日本が日本人の生活のためや平穏のために、北朝鮮からの入国を禁止したり、大量殺人を起こしたことがあるような人の受け入れを拒否したりして何が問題か?という感じかな。


人となりはよくわかりません。
また、政策についてもよく理解しているとも思えません。

アメリカ人の雇用のために、考える政策を批判する理由がいまいちわかりません。

さて、大嫌いな三木谷氏ですが、、、
●時事通信 より
「「人として間違っている」=米移民規制を批判-楽天三木谷氏」
なら、お前の会社が難民を受け入れ、そして食わせてやれば?

一民間人が、何様やら。内政干渉も甚だしい。


こういう馬鹿な三木谷氏を見ていると慣れ親しんでいても、SBI証券に移りたくなる^^;;


経営者が安い賃金のためだけに移民や違法入国者などを便利に雇うことは許されないと思うだけに。
日本も、違法な入国者については、かなり厳しくしないと、欧州などで起きた問題が徐々に発生してくるのでは?と。


民主主義を維持するための選挙制度において、不正なく当選した大統領が決めることに対して、なぜ、他国の関係ない人達が批判するのか?まして、過半数ではないが多数の自国民が賛成していることに対して。
頭悪いを通り越して、くるっているとしか思えないよう。



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング