情報機器が高性能となり、情報が多々ある時代のあるべき教育とは?

情報に容易に安価でアクセスできる時代では、それこそ多種多様な情報にアクセスできることもあるし、また自分から世界に発信することもできる。

例として妥当かわからないけれどもPPAPのようなどうでもいい~けども面白い!といった動画があったとしてそれによって世界に影響が与える(トランプ氏の孫娘さんが歌ってましたね(踊ってた?))こともあれば、何百万円や何千万円といった収入を得られたりできることも。

所謂、バカッターと言われる愚か者たちは、ちょっとした悪ふざけのつもりも、世界に公開されれば、その影響は計り知れず。
若気の至りも、今となっては人生が詰んだ!ということにすらなることを考えるがよい。

ちょっとした関心から、悪気はなかった、幼いからなど、理由になりえない。
人生1回のちょっとしたことで終わることなんて、昔からありましたが、ことネット社会にはそれが顕著に。


情報リテラシーに関しては、その影響度を考えれば、小学生の頃から(小学生でスマホ持ちもいます)。
それくらい学校の正規授業でやってもいいくらいだと思う。
それこそ義務教育のすべての期間を通してでも。

金融リテラシーなんてものは、学ぼうと思えば、そして大人なら誰でも理解できると思えるだけに授業での教育は不要とは思われるが、一時の特別授業のような形で、そういうリテラシーたるものがあるのだ、ということくらいは伝えておいたほうがよさそうか。
お小遣いレベルで数千円程度の範囲内でしか考えられない義務教育の時に、金融リテラシーの授業を教えてもさすがに難しいのではないか?と思うだけに。


90年代初頭。スマホとかタブレットは形もなく。ノートPCすらあったかどうかわからない時代において、デスクトップPCだって高価な品物でした。大学の初めての夏休みで稼いだ40万円弱、これで購入できたのはPC98互換のEPSONのPCとディスプレイだけ。それでも、叔父の時代はPC9801VM2くらいですら、フルセットで購入すると軽自動車が買えたというので、安くなったもの。
そんな時代と比較すれば、PCなんてちょっとバイトをすれば、おじいちゃんおばあちゃんのお小遣いから捻出しても痛くもない金額。
祖父母どころか両親だって、ネットに詳しいとは限らず。そこに何の制約もなくツールとしてのPCやスマホが与えられる。

人は、信じたいことを信じる生き物だから。
多種多様な情報をして、他の意見や何が正しいかなどを、多面的に評価し取捨選択できるような、そんな授業が必要ではなかろうか?。


とはいえ、今の化石のような教員、それも自身がその大切さを知らない教員たちが教えられると思えず。
特殊な教育に関しては、特別講師のような位置づけで教えられないかと思うところも。


なんともな~っと、身も蓋もない感想をば。
計算が早くできる、記憶力がいい、そしてそれを素早く取り出すことができる・・・
そんな教育で十分な時代は終わりつつあるのでは?

頭がいいだけの馬鹿だけ育っても仕方ないでしょうに。
そんな感想。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

>計算が早くできる、記憶力がいい、そしてそれを素早く取り出すことができる

これはいまの時代、人間がやる必要無くなりつつありますからね^^

じゃあ、人間は何をするかと言われると
私には、良くわからんのですよw
今はまだAIに制限が多いから、人間がいろいろできるけど
いつまで人間が優位なのか、良くわかりません。

ヒトの優位性保つために、そのうちAIに制限かけるようになるのかなぁ。

No title

> いろいろでセカンドライフ さん

私、結構、教育には古臭いのがいいと思っていまして。
もう、理解とか納得とかそういうことぬきに、すべて押し付けて覚えさせてしまうのがいいのでは?と。
特に、小学生や中学生のような義務教育期間は、と。

いろんな情報を自分の中にあって初めて、そこから一歩進んだ考えにも届くのではないかな?と。

3×4は?と聞かれ、態々電卓を持ち出すのもどうかと。
2桁加減乗除くらいは、暗算くらいできるほうがいいとも。

どうなのかな。
ピカソのデッサンを見たことがあります。それはすばらしい。
やっぱり基礎がある程度あってからの、先という感じがしますため


AIに関しては、共存していけばいいと思っています。
AIが得意な分野もあれば、人が得意な分野もあります。
全ての物事がAIだけで成り立つのは、すくなくとももっと長い期間がかかると予想しており、今生きている世代はあまり意識する必要もないのだろうな~っと。一部は、AIに置き換えられるのは必然と思ってはいますけどね。
プロフィール

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング