相続税対策と賃貸

●毎日新聞社より
「内閣府が「バブル」警鐘 相続税対策で着工急増」

思うことがあるとするなら、安直に考えては、逆に大損する可能性もあるかもしれないですね、といったところでしょうか。

賃貸、たぶん5,6回。
学校に近いとか、会社に近いとかに加え、周りに飲食店が多いとか、駅に近いとか、そして安い!、そんなことを考えて物件を探したものです。

駅近くにある不動産会社で物件を紹介してもらうにしても、なかなか自分が期待する物件が出てこなかったものです。
ネットにある本当にこれだ!と思うようなものは、連絡しても、すでに決まった後なんかも多く。

うむり、脱線した。

さて、リンク記事の話ですが、供給過多で賃貸物件を作成するも、入居がない!とか本当に多くありそうで。
そして、豊島区の例を考えると、やっぱり地方自治体の政策って重要だな~とも。

物件探ししていると、本当に40m^2とか少なく。
ワンルームは、いろんな意味できつそうだな~っと、そんな感想をば。

30m^2以下なんて、家族で住むには小さすぎますからねぇ・・・。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

家賃保証とか色々な手で作りまくって、業者側が賃借人の強みで契約破棄・契約変更をして保証にならないとかもあったり、
賃借人の人口動態など含めて約1年前の『金融システムレポート別冊シリーズ』でも問題視している内容ですね。
http://www.boj.or.jp/research/brp/fsr/data/fsrb160324.pdf 

管理のされていない空き家が増えることで安価で賃貸できるけど最悪な物件ばかりとか、賃貸する側も不幸になるかもしれないですね。

No title

住宅とかマンションが供給過剰だということは、ちょっと調べればわかります。
それ以前に、少子高齢化が進んでいるのですから、誰が借りるんだ?
と考えてみれば、賃貸住宅の建設が無謀だということはすぐに分かると思うのですが。
あと、本当に儲かるのならば、不動産業者自身が賃貸住宅を作って経営に乗り出すはずです。
情報リテラシーがないと、大切なお金を失ってしまう大変な世の中だと思います。

No title

> Colorless Freedom さん

不動産問題は、政府として、個人の権利を抹消するしかない場合もあるかと思っています。
放火や崩壊など、問題は多そうですし。後、登記も必須に。変更しなくても問題ありませんからね。

そんな状態で、空き家がどうなるか。
少子高齢と、首都圏集中の弊害もあって、どうにもならないような気がします、特に地方。


不動産関係の恰も都合のよい話に、ほいほいついていくリスクを考えたいところです。

No title

> 見知らぬ男 さん

本当に駅前の賃貸でもない限り、借りたい絶対数が減ることが見込まれている現在、失敗しか見えません。
本当に需要がある賃貸なのか、10年後いや、もっと先を見据えて考えてほしいものです。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング