情報リテラシーの無さは、哀れみすら覚える

情報。新聞、テレビ、ラジオにネット、本や雑誌もあります。
今現在、ネットで多くの情報を収集ができ、そしてまた多くの人が発信しています。

その情報は千差万別、玉石混交。
情報の集め方いかんでは、正しい情報の方が少ない可能性すらあることを認識しなければいけない。

金融リテラシーよりも重要な位置づけで情報リテラシーがあると思っています。

なので、ネットやTVなどなどその情報を正しく読み取れない人には哀れみすら感じます。
既存のメディアだからといって正しいと言える訳もなく、また権威ある人や企業だからといって正しいわけもないことを、自分の情報収集だけでもよいし、また何かを参考して判断してもいい。


今ホットになっている、アパの南京大虐殺問題。
中国のような一党独裁で恣意的に弄るような情報をして、それは正しいのだ!と鵜呑みにするのではなく、当時の人口は?それだけ大虐殺できるほど武器弾薬はあったのか?反日を言い出したころより、だんだんとエスカレートして、作り話になっていないか?などなど情報を正しさを判断するべき。誰かが言ったから、誰かが書いていたからというのを鵜呑みにするのではなく、自分のなかの判断基準で、そしてできるなら客観的に判断したい。


投資の世界もそう。
長期だから儲かるとか、パッシブだから安全だとか、将来は為替が大きく動き投資には適さないとか、もう、本当にたくさんの情報があります。
その上でいいたいのは、人は、自分が信じたい情報を信じるということに流されるのではなく、多くの情報をもとに判断したいところ。


たくさんの情報をもとに正しいと判断した情報を信じ、逆に間違っていると思う情報は破棄すればいい。
そして、常にアンテナを立て、情報を集め、都度調整しつつ物事を判断すればいい。


まぁ、とはいえ、自分は正しいと声高にわめきつつ、犯罪行為に励む左巻きの人なんかは多いですがね。
動画配信サイトで沖縄の活動家を見ていると、日本人じゃないなと。
ん、少し脱線したか。

結局、情報を良くも悪くも正しく判断できない人は、ネットを使えないと思う。
頭が硬すぎるし、そもそも議論になりませんからね。
哀れ。

※どっちにしても差別主義者は、あっちいけって感じです。近寄らないにこしたことがない。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング