「不正受給をするような人はカスである」

まったくもって問題ないと思います。
不正受給している人なんて、厳罰に処して刑務所に直行!。当然不正受給には断固たる対応をもって、その返金を厳しく取り立てる。

職員が職務中にこのような服装は、ダメでしょうとしか言いようがありません。
やった経緯もわかりますが、さすがに職務中は正しい行動とは思えません。


そもそも、不正受給は限りなく0にするべく動くべき。
年金に関しても同様で、親や祖父母が亡くなったのを隠して、不正受給する事件はなくなっていません。

法律に違反して、不正に受給するような人がいるからこそ、法の下に正しく受け取っている人達の肩身が狭くなる。
煙草やお酒もそうですよね。ニコチン中毒やアルコール中毒者が、モラルもなく規則を守らずポイ捨てしたり、暴れたりするから適度にマナーよく煙草を吸う人や、嗜む程度のお酒を飲む人にも迷惑がかかる。
そんなマナーが悪い中毒者が多いなら、税率を上げてしまおうとか、そういう考えの要因の1つになってしまうだろうに。馬鹿ですね。本当に。

●読売新聞より
「ジャンパーに生活保護「なめんな」、市職員訪問」

2007年に職員が受給者に刃物で切り付けられる事件があったからということらしい。
本当に大変だと思います。
私としては、適切ではないと思う反面、切りつけた犯罪者は、死ぬほど重い厳罰でいいと思います。
仕事中に切りつけられるなんて、一つ間違えば殺人になっていたかもしれません。
そんな非常にリスクがある職をして、ではどのような対応が必要か、役所はもっと考えるべき。

不正受給を限りなく罰則を厳しくして、それこそ違反者が限りなく0の状況までもっていかない限り、国民は不公平感を持つと思っています。また、医療費の1割負担や、各種公共サービスの費用が無料などはなくしていいのではなかろうか?。無料のサービスは、やっぱり意味もなく使ってしまう弊害があるため。
国民の多くが納得するような制度でないと。憲法で保証されているからと、開き直られても。財政が厳しい昨今、額が減らされる可能性だってあるだろうに。自分の首をしめてません?


働くことが可能な年齢の人や健康な人への生活保護は、やっぱり働こうとするための一時的な対応である必要があると。
そう、それと貯金とか可能にしてあげてもいいとも。
生活保護生活で貯金をして、相応のお金が貯まったなら、その資金をもってして資格を取ったり、もっとよい条件のところに引っ越して就職したりとかできそうじゃない?と思うだけに。

どうにも。生活保護の不正受給者に甘いのでは?と。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング