何気に重要かもしれないフローリングの感触

大昔、10数年、いや20年くらい前に住んでいた当時新築のワンルームマンション。
鉄筋コンクリートのマンションでしたが、やっぱり賃貸物件であったこともあって、微妙なフローリングでした。
というのも、ちょっと硬いものを落としたくらいでも、結構へこんだり。

畳ならそういうことはないのですが、フローリングの場合、特に賃貸の場合、硬いものを落としたりして凸凹になったら、修繕費を取られる可能性すらあります。
上記の物件の場合、新築にも関わらず、結構工事中の傷が多くあって、入る前に指摘しパテのようなもので埋めてもらいました。
ですので、結構注意して使っていましたが、そこそこフローリングに傷ができていましたね。
あれは、フローリングをケチったんじゃなかろうか?と、今思えばそうだったのではなかろうかと思うところ。

さて、分譲マンションを2戸購入した感想をば。
やっぱり硬さと触り心地かな。

硬さは、上記の賃貸の柔らかいフローリングは論外としても、ちょっと食器を落とすくらいでは傷がつかない程度の硬さは欲しいところ。まぁ、普通の分譲マンションなら、それほど気を付けるほどでもないかも。
後は、触り心地かな。

最初の分譲マンションの場合、ふつ~でして、特によくも悪くもなく。そんなものでしょう?フローリングなんて、といった感じ。
今の分譲マンションの場合、つるつるした感触が結構気持ちいい。

ただね、色はともかく、感触なんてフローリングに求めていませんし、結果的につるつる感がいいといってるだけ。
コタツの天板のつるつる感より、つるつるしている(両方とも歪みなどはなく、両方とも新品)。

たぶん、マンションや戸建ての洋間のフローリングをして、感触を重要視する人はいないと思いますし、私自身そんなの気にしたことないのですが、ちょっとどんな感じかな?と、モデルルームのフローリングをなでなでしてみると面白いかも。

全てつるつるしているフローリングですが、思いのほか製品によって感触が違うかもしれません。

ただね、分譲マンションの場合、その材質とか選べませんからね。
こればかりは、マンションのグレードだったり、自分でリフォームするときだったり、そんなときに本の少しだけ気にすればいいだけなのかな?と。

まぁ、ラグとかゴザとか、絨毯等を敷いてしまうのなら、あまり関係なくなってしまうのかもしれません^^


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング