金融商品を扱う会社が営利目的と理解できない?

私としては、サービスの提供を受けるとして、その対価は適当であるべきと考えています。
良いサービスを安価でやって欲しいというのは別にいいですが、それってかなり傲慢だと思っています。

普通に昔あった話なら、牛丼は1円でも安くしてほしいと。

馬鹿ですよね~。1円でも安い牛丼を求めるより、自炊してお弁当で牛丼を作った方が安いのに。
十分に安くなってきている投資信託の信託報酬において、更なる下げを要求するのは、モンスターペアレントと変わらない。

そもそもサービスを受ける側はとてつもなく対処が簡単で、じゃ、別のところにすればいい。
サービスが気に入らないから、別の金融機関や金融商品に変更すればいい。それだけ。


乞食じゃないんだからさ、限りなく0%となるような要求ってどうなんでしょうか?。0.1%でも信託報酬が安くなるような希望があるにしたって、金融機関も営利目的で行っている限り、採算が取れなければやめるしかありません。過当競争が進めば、良い金融商品なんて償還されて無くなり、体力がある金融機関の金融商品しか残らないでしょう。その後どうなりますかね?
日本で最低の信託報酬の投資信託を出した!、その数か月後、さらに低い信託報酬の投資信託が出て、ほぼ全員に乗り換えられた。元より信託報酬が低く設定されていれば、投入されている資金が多くなければ利益につながりません。あまりに少なすぎれば、償還すらあり得る話です。

下がっていっても傲慢な投資家がわめくのですよ。
少しでもいい、さらに信託報酬を下げろと!

頭悪いのではないでしょうか?

コンビニは24時間やっているのはあたりまえ!
ゴミは分別しなくてもいいところがいい!
役所は土日もやっているべきだ!
そして、先生は自分の子をよく見るべきだ!
とか?最後のは違うか^^;;
笑えますね。


別に金融機関を擁護するつもりはないのですが、あまりに個人投資家の一部のわがままがひどすぎるように思えます。
たった数千万円とか数億円しかないにも関わらず。

日本は過剰サービスを要求することが大好きです。ですが今のご時世逆に進むのが正しいと判断されつつあるのではないかと。
利便性の裏に従業員や会社が喘いでいるのでは意味がない。販売する金融機関も、そして個人投資家もWinWinの関係でなければ続かない。それを知っていて言っているというのなら、頭悪いとしか思えず。
そんなことより、少しでも投入資金を増やすべく行動を起こした方がいいと思うだけに。

なんか勘違いしている人が、昔より多くなっているように思います。
10数年前なんて、投資信託なんて選択なんてできるほど数も多くなかった。信託報酬なんて笑いがでるくらい高かった。
これだけ利便性が良くなり、低い信託報酬の金融商品がたくさん増えつつあるにも関わらず。有難く思う考えが皆無で、まだまだ下げろと?

乞食なんでしょうかね?


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング