平均年齢がペイできる分岐点であるべき年金支給年齢

73歳くらいで、支払った金額と受給金額とが同じくらいになると。
男性が80.79歳、女性が87.05歳くらいらしいですね。

65歳の受給年数は、85歳くらいまで伸びないと。
賦課方式を止め積立方式になるような制度改正ができればな~っと。

長生きだよねぇ・・・


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

バブル期には、人口動態から、もう少子高齢化は予測できたいました。
本来ならば、バブル期に年金は賦課方式から積立方式に変更しなければなりませんでした。
このころならば、経済に余裕があるので、方式の転換も可能だったはずです。
しかし、日本お得意の問題先送りで、今はこの有様です。
間違いなく70歳が年金支給開始年齢になるでしょう。
下手すれば、75歳支給になるかもしれません。
日本老年学会は、75歳からが高齢者だなんて言っているわけですから、、、、。
年金支給年齢は延々と引き上げられて、誰も年金をもらえなくなる時代が来るかもしれません。

No title

> 見知らぬ男 さん

額を減らさないなら、支給年齢を上げるしかないでしょう。
額を減らすなら、支給年齢は変わらないでしょうが、生活ができない。

後者をして生活保護世帯が増えたなら、


何にしても、見通しが立たたない年金制度は、困ったもの。

今の与党ですら、選挙を考えると年金制度の大幅変更はできないでしょうね。
残念なことに、本当に。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング