タワーマンションと震度3?2??

これらは、いつまで経っても東日本大震災の余震になるのだろうか?

今日、茨城県で震度6弱の地震がありました。

私の住んでいる場所の場合、震度3か2みたいです。たぶん、震度2かな。

初めてタワーマンションでちょっと大きめの地震の体験です。
ですが、震度2ならかわいいもの。

ちょっと揺れました。
自宅で寛いでいたところでしたので、震度2くらいでも結構揺れたように感じました。
ただ、ぐらぐらっ!というのではなく、ゆ~れ~~~て~~~~いる~~~な~~~~~みたいない感じ。

これが直下型の震度5とか6とかだと全然違うのでしょうけれども。


関東大震災もそのうち起きるだろうと言われて久しいこの頃、起きても大丈夫なような対策をしておきたいところですね。
そう、水やお茶などなら1~2週間は持つ。当然、乾パンや保存食なども同様に。

幸いにも東京に住んでいる(または東京の近く)のなら、一週間も耐えられればなんとでもなりそうだと思っています。
とはいえ、その一週間の2倍くらい、自分で対策できるのなら対策しておきたいですね。

にしても、大きな大きすぎる東日本大震災、これからも震度6くらいの余震は何年かに1回程度で起きるんでしょうね。
むしろ、南海トラフ巨大地震とか、そういうことが発生した時に備えて、地域の住民は対策をしているのだろうか?と。

老後の生活費もいいけれども、この地震大国日本の場合、地震を含めた自然災害にはある程度自分で何とかできる程度には対策をしておきたいところです。

もし、地震が自分自身が亡くなるまで発生しなくとも。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング