資産形成に個別株、私もそう思う

やっぱり尖がった投資先ではないと、なかなかもって資産形成は容易ではない。

市場の平均をして、ボラティリティを小さくまとめる投資方法がダメとは言わないけれども、資産形成の観点で考えるなら、多くの資金が必要になることは必至と思う。

ありえないことを例にするのもどうかと思うけれども、例えばある投資先があったとして、毎年3%の利回りが実現できていたとする。
72の法則で計算するなら、2倍になるのは24年だ。

億り人ような1億円の金融資産を保有している状況まで、もし24年で3%程度の利回りで運用するなら、元本は5000万円必要ということになる。これだって積み立てではなく、最初から5000万円あった話である。さらに言うなら利益に5000万円には約20%の税金がかかり、結局手取りは+4000万円程度。まだ2倍になっていない。

細かい計算自体は、72の法則を知っていれば、上記のような簡単な計算はだれでもできる。

資産の大半を指標に従った投資先に投入して、ボラティリティの大きさを避け、平均程度にやって、そして億り人になる。
かなりの高給取りじゃないと、まず無理でしょうなぁ。

私は毎月分配のグローバルリートで、資産を形成しました。そもそも社畜で多くの余剰金を作っていたのもあります。
リートに9000万円も投入するようなショッパイやり方をすると、反発したときに大きな利益となって返ってきた。
それ以上もそれ以下もなかろうと思うところ。

個別株に関しては、社会人2年目で購入した株で1度も買い値より上がることがなく大失敗した経験が少々トラウマになっていたのかもしれない。ですが、今は、昔ほど忌避感もなく、数千万円オーダーで輸出関連株などを含めて投資をしている。
今年は、良い波に乗り損ねましたが、それでも+10%程度の利回り。完全にゲーム化しているNISAの原油ETFでは+50%程度の利回りとなっています。


多くの余剰金を用意することができるのなら、大きな損失も覚悟したうえで、個別株が熱いと思う。
余剰金ですからね。最悪数分の一になろうとも、問題ない余剰金が多ければ多いほど、大きなリターンが期待できる。


上手く波に乗れなくて、コケタリしたっていいんです。
その資金は余剰金なのですから。

負けたって、次頑張る!また、余剰金を作って勝負する!
その考えが、億り人への近道な場合も多そうだと、
そんな感想をば


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

個別株をやってるひとは
銘柄を選択して、それがすべて思った通り
上がっているわけではなく、失敗した銘柄、
大損した銘柄もある上で、何個かについて、
運よく大きく上がった場合に資産を形成できているんですよね。

それなりのリスクを背負って投資している訳で
リターンも大きくなる可能性を秘めているし
損失も大きくなる可能性を秘めているので、
私のようにリタイアした後は
投入する金額を絞ることでリスク管理が必要がありますね・・・
私は2013年末には本格的にリスクを取ることはやめました。

積み立て投資は、複利のメリットを重要視して利益確定してない方が多そうなので
出口の支払いコストの想定が非常に大きなウエイトを占めると思いますけどね。

No title

> freeflyfisher さん

投資の極意というほどでもないのですが、リスク資産に資金を投入しても待てる、また多くの余剰金を作れて、負けた状態でも投資に資金を投入できる人が、勝ち組になる可能性が高いのではないかと思っているところです。

逆に言うなら、上記のようなリスクを取った結果として、すでに相応の資産ができているのなら、もう投資はいらないとも。

出口は難しい話です。
年数で出口を決める場合、やっぱり不況だったり何かの大暴落だったりと、それに巻き込まれるのは怖い。
額で出口を決める場合、あまりに大きい目標額でないのなら、想定年数途中で達成することもできそう。

大きくリスクを取りつつ、目標額に達した後、リスクを小さくして、何がおきても大丈夫なようにする。
これが簡単でいて、なかなかむつかしいとも。でも、そういうことを想定しないと、成功のままで終わらせるのも簡単でもなっそうにおもうところです。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング