どうして年金滞納者に?情報弱者への対策が不十分

●朝日新聞デジタル より
「年金滞納者、9割が免除対象 低所得者の強制徴収に限界」

リンク記事にあるように9割が免除対象。
年間所得が低い人は、申請をすれば免除することができるのが年金です。
所得によって免除額が違いますが、どちらにしても自分の支払い分を免除しても、国負担分は変わりません。
極端な話、1円もお金を支払うことなく、年金の支払いを合法的に行えるということです。

本当にお金が困っている以外、年金ほど都合のよい仕組みもないので、免除申請するのもどうかとは思っていますが。
ですが、本当にお金に困っている人の場合、役所に出向いて手続きをするだけです。

なぜ、それを知らないのか?
手続きができないのか?
やる気になれないのか?


正直、行政側には、年金滞納者に対してアンケートでもしてほしいですね。
そして、もしその結果が年金の免除申請を知らなかった!ということなら、もっと周知するような話にしないと。

例えば、公共放送を謳うHNKの紅白歌合戦の前後のニュースで本件をアナウンスするとか。
免除申請するメリット、逆に滞納のままにしたときのデメリット、こういうことを毎日報道してもいいくらいだ。


無年金問題で、生活に支障がない人ならともかく、そういう人が少ないことを思うのなら、免除申請をどのようにして周知させていくか、もう少し考えるべきだろう。

それができないのなら、NHKなんて不要かつ、つぶれてもらっても結構。
そんな感想をば。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング