家賃のかからない住宅だとお金が思った以上に減らない

ここ十年ちょっと、家賃を支払っていません。
更に言うなら、ローンもありません(住宅ローンは支払ったことがない)。

持ち家かつ、ローンがないと、支払うものと言えば固定資産税くらい。
マンションなら管理費や修繕積立金がありますが、多くても3万円程度。
※私は2軒分、5万円くらいかかっていますが。そんな例外は放っておく!(苦笑

当然、その家を購入する資金はかかりますが、人によっては相続だったり、マスオさん状態だったりと、住宅に殆ど費用をかけずに済んでいる人がいます。それも、結構いたりするんですよね。
※旦那側が差し支えなければ、マスオさんというのは非常にいいかもしれませんやね。

なので、現在月々で使っているお金は、食費を除けば、新人とか若手時代より若干少ない。
当時、7~10万円くらいの賃貸に住んでいましたから。

親と同居、それも親の家に入り込む・・・お金を貯める手段とするなら非常に合理的かもしれない。
まぁ、当たり前だけれども、親を蔑ろにするようなことは論外です。お互いWinWinで心地よい生活をば^^


まぁ、親との同居に関しては本筋じゃないので、おいておくとして。

住宅ローンが終えた後の家だと、固定費が小さくなるのでお勧め。


私自身、今のご時世賃貸の方がいいとは思っています。
ただ、いつでも住宅の1軒や2軒購入できるくらいの資金があることが前提です。
別に億ションを購入するとかでなく、そこそこの郊外の中古の家くらい購入できる資金はあってしかるべき。

そのような資金があるうえで、賃貸の良いところだけを満喫するといいかも。

個人的には、家を選べば本当に安く購入できる時代になってきていますから、首都圏お田舎とかかなり郊外とかそういうところで、キャッシュで戸建てでも購入して住むのが一番いいような気もする。
安い中古物件なら、賃貸の費用と比較してもそれほど差もなかろうと。


固定費をどこまで下げれれるか、逆に言うなら固定費を大きく下げれるならお金は貯まりやすい。

中古の戸建てを1000万円くらいで購入し、固定資産税は年間数万円。
数年に一度は故障したり壊れたりする家の修繕、外壁や庭の手入れなどなど考えても、お金をかけないのなら本当にかけずに行けそうだ。

独り身でも、夫婦二人でも月々10万円程度で抑えることができるのなら、老後に心配なし!
そして、早期リタイアの実現も夢じゃない!

そんな感じ。

にしても、月々2軒で5万円の管理費等をかけつつ、たぶん来年の固定資産税は30万円は行かぬとも、20万円は超える自分は、ちょっとどうかと思うところも。まぁ、賃貸より安いか(購入したときにかけた資金を考えなkれば^^;;



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング