年末ジャンボ宝くじに験を担がない

何かで見たか、読んだか忘れましたが、、、
夢を買うなんて愚かな考えは止めた方がいい、現実を買わないとと
誰かと話ときだったっけ?
ソースを忘れてしまいました。

その時、ほっとけ!と思った記憶があります^^;;


昔はジャンボ宝くじを毎回20~30枚程度購入していましたが、今はジャンボ宝くじが発売時に売り場に行くことがあったら、そんな感じになっています。ですので、年数回でしょうね。購入枚数は10~20枚程度。

友人の1人は、態々有楽町の売り場にまで行くらしい(勤務地が近いらしい)ですが、私なんて適当に。
都内に出れば1つや2つくらい簡単に宝くじ売り場を見つけることができます。
適当に連番だったり、バラだったり購入するだけです。殆ど作業ですやね。

それこそ宝くじは大昔から、初めて購入したのは小学生だったと思いますが、未だ1万円以上の当選をしたことがありません。
どこまで籤運が悪いんだ!と思うこともありますが。まぁ、宝くじなんてそうそう当たる物でもないでしょう。

胴元が半分以上抜いて、当選に充てる割合は45%くらいですが、だからどうした?
合理的とか、限りなくケチな生活をし、資産形成にすごい注力を注ぐ人ならともかく、年数回、都度3000~6000円程度出費したからといって、資産形成に寄与すると思っているなら愚か。資産形成を考えたときもっと重要視しなければいけないのは、多くの出費する物に対する節約だ。通信費に1万円かかっているならもっと安い契約を考えるべきだし、光熱費が1万円かかっているなら節電とかそういうことを考えるべき。また食費に何万円もかかっているなら自炊をはじめとして、節約を考えるべきと。
まして車や家、数百万円や数千万円の買い物を考えたとき、その1%の節約や妥協は、数万円や数十万円になって返ってきます。車や家を購入する場合、人は気持ちが大きくなるのか、節約とは逆に動くことが多いようにも思いますやね。
多くの出費がある箇所に対する節約を考えたとき、その効果が大きくでると考えています。宝くじを購入しなくて、年2~3万円を節約するくらいで、資産が形成できるなら苦労しない話ということで。


普通のサラリーマンしていると、1億円以上のいわゆる億り人に成れる可能性はあまり高くありません。
むしろ、殆どの人が成れない、その可能性が高い。
絶対に無理、太陽が西からあがろうが、絶対に無理!!!という人も、宝くじを購入することで限りなく0に近い可能性ではありますが、億り人になれるかもしれない。まぁ、たぶん、どっちも無理だと思いますが。

まぁ、夢を買う前に現実を買えよ・・・
この意見は限りなく正しいのかもしれない。いや、正解といってもいいのかもしれない。

だけれども、年間数回の宝くじ購入くらい趣味の一環で楽しむことを否定されるほどのことでもない。
そんな感想をば。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング