資金を回せる仕組みを考えないと

お金が回るためには、お金を回すためのメリットがないときつい。
100万円あったとして、定期預金に0.01%の金利で預けたところで、1年後100円です。まして、課税されその利子は約80円です。100万円という小さくない額を1年も運用(?)して80円にしかならないということになります。

こんなものに投資(?)するくらいなら、1本缶ジュースを飲むのを我慢したほうが資産形成には寄与するということになります。

お金を保有している人がいるとして、そんな面白くない投資先に投入するメリットがない。目に見えてお金が増えていると実感するとするなら、100万円の場合でも最低でも1%程度の利回りがほしいところ。

現在、承継税制は過渡期なのかもしれない。まったくもって資産形成に寄与しづらいNISAとか、そんな制度をこねくり回してよくわからない制度にしている。税制なんてものは、簡単かつ公平でなんぼだと思っている自分からするなら、NISAは完全に要らない子。分かりづらいのも相まって、面白味がない。

お金を回すことを考えるなら、そこに大きなメリットがほしい。
そういう意味では、軽減税率10%は、すばらしかった。どんな金融商品だろうがすべて10%。そこに額による制限もなければ、期間が限定されていることもない。誰でも簡単に理解できる税制だったと思う。


一般の家庭において、資金繰りが厳しく余剰金を作れず、投資なんて夢のまた夢といったこともあるだろう。
リスクを負って投資をして、十分なリターンが望めないのなら、個人投資家となって資産形成に励もうなんて誰が思うものか。


将来国の支援なくして、各個人が十分な資産形成ができるような仕組みがほしい。
老後の生活費を考えt場合、数百万円や1000万円程度では埒が明かない。
そう考えるなら、5000万円以下の資産の場合、税率を限りなく0%に近くする。いや、額による制限なんてなくてもいいくらいだ。
持てるものが、さらに持てるものに。持てざる者が、少しでも持てるものに。

配当収入に対する税率が低くなるなら、配当があるような株や金融商品への投資が伸びるだろうか?


お隣中国では、鄧小平理論として以下があります。
「先に豊かになれる人が豊かになり、豊かになった人は他の人も豊かになれるように助ける」

●ウィキペディア
「トウ小平理論」

中国では、先に豊かになれる人がさらに豊かになるように動くだけで、他の人を助けるように見えない。

日本なら、どうなるか。
う~ん・・・
悪事を働いてまで豊かになろうと思う人はいないと思うけれども。
資産ができて多くを持てる人ができたとして、、、助けるかね~?と。
自分さえよければ、他人はどうでもいいという金持ちは少なくないでしょうから。
助けることを期待したとき、中国ほどでなくても日本でも駄目そうに感じる。

ですが、金持ちに限らず、貧困層でも資産形成ができやすい、そんなメリットある施策や政策ができたなら。
マス層なら、証券税制0%でいいのでは???
助ける助けないなんて、他力本願的な話は止めて、誰もが資産形成できる土壌が用意されるような、そんな税制があるといいなと思うところ。


自分だけ美味しいものを食べるのではなく、できるならみんなでおいしいものを食べようや。
その方が気兼ねなく、おいしさを楽しめるのではなかろうか?

そんな夢のような絶対に実現しないようなことを夢想してみる。


~~ 以下、疑問点 ~~
1)100万円以上なら、税率を優遇する
2)100万円以下は、税率を優遇する

上記のような条件があったとしたら、普通どちらがお金が貯まりやすい?
私なら、1)の条件になるように早い段階で資金を確保するように動き、そして資産形成を早めるよう動きますが。
2)で全体資産形成に寄与することってできますか?

民進党なんかなら実質1)が有効だとしても金持ち優遇政策と大反対しそうな気がします。
1)や2)のどちらにしても、この政策には区別はあっても差別はないと思いますが、資産形成ができない輩がいたとすると、それは差別になってしまうのだろうか?

~~ その他 ~~
住宅ローン減税の効果を2倍にするとか、そういうのってどうだろか?
内需で資金が回るのなら面白そうと思うだけに。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング