NISA戦略と今年のNISAで購入した金融商品

NISAの戦略としては、
1)3~4年で、大きな値上がりが期待できる金融商品を選択する
2)予想が外れて半分になろうとも問題ない資金で行う
この2つだと思っています。

まず、NISAの制限として5年という限定された期間があります。ですので、10年や20年経てば上がるだろうという金融商品では、5年を過ぎてしまう可能性があり、選択肢になりません。

小さい利回りを期待してやる意味がない。まして、小さい額でやる意味が全くない。10万円を投資して、5年で15%しか儲けが出ないなら利益15000円の税金分約3000円分しか、特定口座と差がでません。小さい額で小さい利回りなら、効果が薄すぎです。120万円でも36000円です。正直どうでもいい額です。


なので、1)や2)より、ある程度見通しでき上がることを自分の中で(ここ重要!)期待できる銘柄を限度額120万円まで購入するのがいい。

で、これが結果だ。

●NISA口座
NISA20161201.png


私としては50%UPまで売るつもりはありません。あと半分弱!
もし、今後1円も上下しなくて5年保有したなら、5.5%の平均利回りですね。まぁまぁか。
1年で27.5%なら十分という感じも。

これから減産合意による、更なる値上がりや円安などもあれば、+50%も夢でもないかもしれません。


ですが、知っている通り、この原油ETFはかなりリスキーな商品です。
購入時の取得価格は800円ですが、600円台もあったかな。今がいいからといって浮かれていると、すぐにマイナスになるそんな金融商品です。
1~2年前からずっと原油ETFを見ており、その動向をして底だ!と思ったからこそやれる話です。結果的に、現在は勝負に勝っているということ。


当たるも八卦当たらぬも八卦でいいんじゃないかな、NISAなんて。
そう、額が小さすぎますから。

※限度額が10倍あれば、面白いのにねぇ・・・


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング