「優先席で席を譲るべき」の考えが減少 約6割が断られた経験も

●ナリナリドットコム(LivedoorNews)よろ
「「優先席で席を譲るべき」の考えが減少 約6割が断られた経験も」

社会人になってから殆ど優先席に座ったことがない。
たぶんだけど、記憶にないだけで、社会人になってから1度も座ったことがないと思う。

単純に優先席たるものは、健康な成人が座るものでもなかろうと思っているからで、1時間やそこら立っていたところで大したこともなかろうと。本当に座りたいのなら1つ電車を遅らせるとか、始発が乗れる駅で乗り換えて必ず座れるようにするとか、それくらい何年も社会人をして同じ通勤経路なら学習できるだろうに。

実際、席を譲ると声をかけても、ありがとうと座る人と、いえいえ結構ですと断る人は半々くらいか。どちらもいますね。
絶対に席を譲りたくないのは、普通の座席でいきなり、席を譲れと言ってくる糞爺くらいか。学生のとき1度ありましたね。


厚かましい爺や婆は論外としても、健康な人が優先席に座るのもなぁ、、っと。
ただね、譲られるのが当たり前だと思う考えは好きになれない。
老人だとか、病人だとか、子供連れだとか、それぞれも準備や用意しておくのも重要だと思う。


「情けは人の為ならず」
これに尽きると思うのですがねぇ・・・

●コトバンク より
「情けは人の為ならず」


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

ものすごく疲れていて、車内がガラガラで立っている人がいなくて、優先席しか空いていない時しか優先席には座りません。
面倒くさいことには関わりたくないので、優先席には基本、座りません。

座席に座っていて年寄りが目の前に立ったときは、「どうぞ」とかいって年寄りに気を遣わせるのは嫌なので、次の停車駅で席を立って列車から降りて、別の車両に乗ります。

これがベストだと思っています。

No title

> 見知らぬ男 さん

それが正解かも。
私は、優先席だけが空いていたとしても座りません。
いろいろ面倒だからです
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング