タワーマンションの固定資産税見直しの愚かさ

●JIJI.COM より
「40階建てなら10%差=マンションの固定資産税見直し-新築対象に・政府」

死ぬほど頭が悪い人がいるんだなというのが、最初の感想です。特に言いくるめられてるのか高市総務相が死ぬほど馬鹿。
固定資産税だけで考える場合、タワーマンション全体で税が同一なら、税収が増えるわけじゃありません。
不公平感というけれども、だれが言っているのか?

そもそも10%程度しか変わらないことが、公平なのか?
最上階のプレミアム住戸と、それ以外の住戸では、そもそも坪単価が全く違います。10%?そんな違いなら私は最上階を購入しますけど(笑。
フロアが高い低い以外にも、角部屋だったり、南向き北向きなどの方角だったりと、マンションの価格は階数だけできまりません。
むしろ南向きの角部屋なんて、ただただ上層の北向きの部屋よりよっぽど高く。
※やるなら、販売価格と連動するなりして、実際の売買価格の割合に応じて按分するべきじゃなかろうか?

そして、固定資産税だけで考えるなら、10%がどれほど影響するものか。下層で19万円、最上階で21万円。このような例が記事にありますが、そもそも安くても軽く5000万円を超え、高い部屋だと1億円すら優に超える物件において元の20万円から1万円が上がったり下がったりすることが影響ある人なんていません。そんな誤差にもなりえない少額を気にするような人がタワーなんて購入するなんてありえません。どこの誰が気にしているというのか、国勢調査でも聞かれたことないぞ?!

事が相続税の話に繋がるなら、固定資産税の話ではなく、相続税を大幅に見直すべきで、その法改正があるべき話。

税は公平かつ、シンプルにあるべきだと思うだけに。
総務省は、馬鹿の集団か?と思うところも。

北向きの安いけれども高層階なんて、不公平感しかなかろうとも。逆に低中層の南向きはいいかもしれません。
そして、これくらいしか割合の変動がないのなら、タワーのプレミアム住戸もメリットしかありません。
どこのなにをして、公平ということなのか?


※相続税自体、現金で保有している場合と、住戸で持っている場合で、実質同じ資産価値だとしても、現金の方が多く取られます。ことはタワーマンションの話ではなく。ただね、相続税対策としてのタワーマンションは実際にあり。費用対効果を考えるなら、タワーのそれも上層階を購入しておけというのもわかるし、それが不公平という話になることも。
※私のタワーは、もうある物件ですからね。関係がありません。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング