資産形成には、確実性をもって臨みたい。そして早期リタイアを目指したいものだ

節約をして支出を減らす。
仕事をして収入を増やす。

上記は、まず初歩の初歩かな。当たり前。

確定拠出年金の所得控除を上手く利用する。
これが今の私のトレンド。ただ、額が小さいので影響は低く。


投資に過度な期待は絶対にしない。
長期投資で儲かることが前提とするのは勝手でも、低い確率かもしれないが長期をしてもマイナスで終わる可能性があることがあることを忘れてはいけない。
当たり前だけれども、投資に絶対はありませぬ故。

なので、最初に書いたように収入と支出のバランスを良くして、投資の実施の有無にかかわらず、多くの余剰金を作ることに主眼を置きたい。

市場がどのように乱高下しようが、低迷しようが、収入と支出のバランスを良くして余剰金ができるなら間違いなく資産形成はできるから。

その上で投資を考えたい。

投資をして資産形成の観点から考えるなら、少ない額でやる意味がない。
可能な限り若い時分で多くの余剰金をして、資産形成を成し遂げるべき。
失敗するにしても、成功するにしても、巻き返すだけの時間はあるべきと思うから。

アラサー:1000万円~3000万円
アラフォー:1500万円~5000万円
アラフィフ:2000万円~1億円
くらいを目標としたいところ(普通のサラリーマンの独身者の場合)。

お金を貯めることを目的とするのではなく、お金による束縛を無くす、そういう考えで資産はほしいもの。

失敗のリカバリーできると思う。アラフォーくらいまでは、無理なぎりぎりまでの投資をしてもよかろうと思っている派です。普通のサラリーマンの独身者の場合でですが。勝てばよろし、負けたらまた資金を作ればよろし。

手堅い投資に少ない額で投資をするくらいなら、定期預金に全部ぶちこんでたくさん仕事をするなりして収入を増やした方がよいだろうと思っている派でもあります。40歳前に苦労して、40歳以降はぬる~く人生を、それのがよくありませぬかね?
ぬる~く適当に定年65歳まで働くよりいいと思っているのですが、どうなんだろうか?

実際にリタイアするかどうかは別としても、アラフォーくらいでその見通しが立つくらいの資産形成を心掛けたいもの。
そんな考え。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング