投資による大きなプラスがなかった今年を振り返って

去年、1000万円以上個別株で利益を上げたのは、アベノミクスの流れに上手く乗れたことと、投入額が大きかったから。
個別株に5000万円とか、よくやるよって感じ。10%の利益でも500万円になりますからね。

さて、今年といえばここ一週間の円安にてプラスマイナス0くらいです。

今年の株式相場を見ていると、たぶん利益を多く出せる機会はたくさんあったと思います。
その機会を見通せて、その上で多額なる資金を投入すれば去年程度の利益はできたのでしょうが。
読めませんでしたね。特に年初からの円高。これで全部終わりでした。最初に躓いたため、弱腰になってしまったようです。

さらに、マンションのために運用資金から6000万円おろしたのが一番大きかった。
マンション購入前の1.5億円時の資金なら5000万円程度の資金投入は大きくもありませんでしたが、マンション2戸購入し5000万円しか残っていない状態で全額投入とか、そんなリスクは取れませんでしたから。そのため、6000万円の資金をおろし残り5000万円となる時点で、大きな勝負もできず・・・。結果的に、迷走して結果が残せなかった。マイナスでないだけよかったのだろうとは思いますが。

さて、たぶん、そのうち現在のマンションも売却できるだろうから、来年の資産は以下のようになりそう。
投資信託2000万円+6000万円の余剰金。
6000万円のうち、半分ちょっとはマンション売却資金で、残り2000万円ちょっとは、現在の余剰金+優待を除いた株式の売却で、という感じ。


マンション購入のための6000万円がなければ、輸出関連株に2000万円でなく、5~6000万円投入していたでしょう。
実際、去年はそれくらい投入していましたから。
やっぱり資金力だな~っと、しみじみと今年の投資を振り返って思うところですね。

1億円程度の余剰金をして、1000万円単位で資金を個別株に投入できれば、たとえ失敗しても待つことができるなら、なんとでもなったのだろうなと。

なお、来年は上手く売りさばければ、余剰金が8000万円程度にはなります。
どうするか?
これは、優待狙いで単位株を購入する場合を除いて、そのまま余剰金でおいておく予定です。

私は、アジア、特に中国を完全に信用していませんから。
中国ショックが発生する可能性は、それなりに大きいと思っていますため。
すべてが下がって多くの資金を投入できた時、再び億り人に返り咲きです。
そんな野望をば(爆笑


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング