水と安全は無料じゃなかろうに

トランプ氏が日本との安全保障に言及するに、今後、日本から撤退や縮小されることになるなら。
これは、仮定の話です。

国防をもっと考えることになることになるんだろうと思っています。
お隣のならず者国家を考えるなら、後ろ盾がない平和ボケした日本なんて鴨葱でしかなく。


事は単純だと思っています。
もし、あなたの家に豪華なものがあり、また部屋が解放され、だれでも簡単に入ってこられるような状況なら・・・。
不法侵入者が、泥棒が働きやすい状況なら・・・。
ということです。

ちゃんと、セコムとかセキュリティーに入っていたり、集合住宅で何回もカギを翳さないと通過できないようなら状態なら、泥棒も入ってきません(過信は禁物ですが)。

セキュリティーがしっかりして、容易に不法なことができないような状況は、別に個人宅だろうが、国家だろうが同じ。
まして、国家間なんて法を無視されれば蹂躙されるだけでしかなく。

今後、トランプ大統領が日本に対してどのような対応をしてくるかは興味津々ではありますが、どのような話でも粘り強く交渉してほしいところですね。首相頑張れ!。

さて、もしアメリカが撤退や縮小を言ってくるなら、アメリカに相応の額を割り増ししたり、自国で国防のための費用を多く用意するしかなかろうとも。前者はともかく、後者をして内需を活気ある状態にできるなら面白そうだ。
トランプ氏が言われるインフラ整備に関してかなりよい政策だと思っています。日本も、特に首都圏などに関してやってほしいところですね。ばんばんお金を使って、線路をすべて高架にしたり複々線にしたり、また、道路を4車線や渋滞多いところにはバイパスを作るなど。首都高の建て替えようなそんなものもあってもいいですね。国民1人1人の権利が同じなら、人口の多い都市部はもっとお金をかけてもいいと思っていますので。



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング