「長時間労働の是正 「貯めて休む」ドイツに学べ」を読んで

●産経新聞 より
「長時間労働の是正 「貯めて休む」ドイツに学べ」

残業を割増賃金でなく、休日の代替とする。
いやぁ、面白いですね。
仕事によってはピークがあって特定の時期に多忙になる職があったりします。
例えば繁忙期の場合は残業を頑張ってもらうとして、閑散期に代休を取ってもらう。
非常に面白いと思いました。

以下引用
「日本でも代休制度はあるが、長時間労働には割増賃金を支払うのが一般的だ。労働時間を貯蓄する制度を本格導入すれば、社員が割増賃金を稼ぐために無用な残業をすることも抑制できる。」
いいですよね。無駄に残業に残っている人を帰せ!。会社として総労働時間を多くならないような、そんな動きになれば。
今月、多忙でさ~、たくさん残業しちゃったよ。だから来月2週間代休とれることになってさ、昔から行きたかった南米の世界遺産を見に行くんだ~とか。あ、超うらやましいかも^^

問題があるとするなら、記事にもあるのですが、、、
日本の有給休暇の取得率の問題ですかね。
たくさん代休とれる残業時間がたまったとしても、それを取らせる仕組みを徹底させませんとね。
そもそも残業することが常態化しているのもおかしければ、それを良しとすることもいただけない。
仕事が大好きで社畜万歳!なんて言っている変な人を除けば、仕事よりも家族や家庭を重要視するべきですからね。

この仕組み、ドイツの250人以上の事業所のうち8割が採用しているとのこと。
そう、ドイツに学べ!。

そんな感想です。

もし、3か月死ぬほど働いたら、1か月全部休みとか、そんな仕組みになり得るなら、普段できないようなことができますからね。
特殊な免許を取るもよし、資格の勉強に励むもよし、普段は行けないような海外旅行に行くもよし。
問題があるとするなら、長期で遊びまくっていたら、仕事に復帰したくなくなるかもしれないということくらいか^^

もし1か月旅行いけることになったなら、冬にでもウユニ湖でも行ってみたいですね。
または、一か月熱海とか箱根とか、そういうところでま~った~っりと過ごすとか。小説1本かけちゃう?(冗談デスよ


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

僕は今自主的にそういうシステムを導入しようとしてますけどね。
今やってる派遣バイトを3-4か月やったらもともと短期の契約だからそこで終了で3-4か月はゆっくりする。
そしてまた3-4か月くらいのバイトを探してそれで働いて契約満了したらまた3-4か月休む、の繰り返し。
国がそういったことを制度として整備してくれなくてもやろうと思えば自分でできますね。

No title

> 招き猫の右手 さん

なかなか自分で行うのは難しいです^^
残業問題が激しく批判されている昨今、制度を整備してほしいものです
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング