高所恐怖症でマンションの高層階なんて論外(駄文

高いところから、下を見下ろす。
山登りをして、柵から見下ろしても怖いでしょうし。
清水寺は、4階相当で12mくらいらしいです。これだって、下を見下ろして怖いと思う人は怖いでしょう。

他の地方は知りませんが、首都圏だと普通の分譲マンションだって10階くらいあります。高いものだと15階くらいあるでしょうか。
高層マンションともなれば、20階以上、40階も50階もあるものもありますからその眼下に見える風景は素晴らしいでしょうが、直下を見たら吸い込まれそうで怖い。

そう、もし落ちたら死んでしまう!と思えば、怖いのは当たり前。
清水寺程度の高さなら生き残る可能性はあっても、地上100mやそれ以上から飛び降りて生き残れる人なんて皆無でしょう。
火事にしても、震災にしても、高層マンションにおける災害時の問題を考えるなら回避するのは妥当なところ。
とはいっても、普通の分譲マンションの10階程度だって、事の大小はあれど同じようなもの。水道が止まった!水や食料のため、10階なんて上りたくもありません。まして、多くの荷物を持って・・・、ですね。


私自身、現在10階程度のマンションの上層階に住んでいますが、最初こそ外廊下から下を見るのは苦手でしたが、もうある程度慣れましたね。少なくとも外廊下を歩くたびにビビるような話にはなりえず。まぁ、外廊下の柵を乗り越えるようにして下を見るといったことは今でもしませんが(苦笑

これが高層マンションで100mとか150mくらいの高さから下を見下ろしたら、そら、怖いでしょう。
間違いなく、ビビること間違いなし。
ですが、意図的に柵から乗り出すようにして下を見下ろすようなことでもしない限り、たぶん慣れるでしょうね。
本当にダメな人ならともかく、それ以外の大半は慣れてしまうだろうと思っています。


ただ、近づくだけで冷や汗や出てくる、足が一歩も前にでなくなるといった重度の高所恐怖症の人の場合、高層マンションの高層階なんて論外です。せめて、低層階にしましょう~といったところ。


そうそう、これ駄文になりますが、高層マンションの高層階から見る景色や夜景、富士山もきれいに、またスカイツリーもよく見える!こういうを感動するのも最初だけ。そう、慣れちゃいます。
ただ、友人や親戚を呼んだ時に感動してもらえるようなら、それはそれで選択肢の1つとしても面白いとは思いますが。
花火が近くから見える場合、これは別に高層でも低層でも同じでしょうけど、年1~2回ですからね。高さの話ではありませんが、そういうマンションの花火がよく見える部屋はちょっと羨ましいですね。

いつもは会えない遠くの友人にしても、親戚にしても、花火というイベントをして、交流を深めることができるのは、結構いいかと。
え?花火を見ずに、飲み食いが主流になっちゃうなら、飲み屋と変わらない?
それは、言わぬが花ですってば^^;


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

10階以上の外廊下は怖いです、タワーなら内廊下だからその辺は問題ないように思いますが見たこと無いから想像です。

No title

> たんちん さん

高層マンションの場合、カタカナのロのような中空洞の物件があったりします。
このような物件の場合、内側にある外廊下という表現が正しいのかどうかわかりませんが、これ結構怖かったですね。
40階くらいの物件を見せてもらったとき、毎回エレベータに行く際に怖い思いをば^^
完全な内廊下の物件の場合、怖いのはベランダくらいですからね。平和なものだし、すぐに慣れちゃいそうです
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング