パワハラが一番の問題なのに、電通だからパワハラが問われないのか

●JCASTニュースより
「長時間残業「自慢合戦」の無意味 電通新人の自殺で直視すべき問題」

これが、和民とかすき家だったら、そのパワハラが大々的に報道され、メタクソに企業批判になったのではないかと思うのだが、どうだろうか?

「職場で死にたくなるという問題が起こることを直視すべき」、そのとおり。
だが、どうして社内のパワハラに対する電通の問題が、日本企業が抱える『特殊性』である」とされるのか。
なんか、電通のようなスポンサーを批判するのは憚られるから、とりあえず、日本全体の問題にしてしまえ!?って感じなんですかね?

マスメディアは、もっと電通に対して、どのような問題があり、自殺に到ったかを説明する責任があるのだということを追及するべきだと思うのだが、どうだろうか?

パワハラが酷ければ、残業なんてなくたって、鬱にもなるし、自殺もしたくなるのではないかと思うところ。


●VipperTrendy さん
「電通の高橋まつりさん過労死の真相。電通は想像絶するブラック企業だった」
「電通で過労死した高橋まつりさんの「最期の15日間」がエグすぎる」


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング