為替も原油も分からないけれども、どうしようか考えてみる

現在、キャッシュ比率を大きく上げようと考えています。
根拠を明確に答えられるような話じゃないのですが、ここ1~2年の相場を見てこれからの相場を考えてみるに、何かがあって市場が大きく伸びる可能性より、停滞したり、また下落する可能性が高いと思っているから。

投資信託としては、グローバルリートに約2000万円。
株主優待狙いの単位株を除く(額が小さいため)と、輸出関連株に約2000万円。
大きく2つの銘柄のみ保有している状態ですが、輸出関連株は早く売却したいと考えています。

ですが、なかなか上手く行かない。
ちょっと円高が進み、大きく資産を減らすことになったのは、この輸出関連株。2000万円ちかく投資して10%くらい下がっていましたが、今は数%まで含み損も減りました。ですが、未だ含み損状態。たぶん、1円~2円程度円安に進めばプラスにはなるでしょう。
できれば、110円くらいの円安まで、含み益でいうと5%~10%のプラスをもって、売却したいと考えていますが、為替はどうなることやら。いつまでたっても為替はワカリマセンから、上がるも下がるも運頼みになっています。
年末に向けてアメリカさんが利上げしたとして、ドル円相場がどうなるかも読めていません。

そんな読めない相場なら、資金を投入しておくのもどうだろうか?と。

資金を持ち、投入しないことで儲ける機会を損失する可能性、これはもうおなか一杯。
投資をしない判断を重要視したいということでしかなく。

前も書きましたが、我慢できねぇ!ひゃっは~~!!と、投入して自滅しているのがここ1~2年ですから。
数年オーダーで投資の波を見て(正確に読み取れるとも思えませんが)、投資を考えるでよいだろうと。

今も昔も社畜の自分としては、投資から撤収し、次何らかの大きなイベントがあるまで、仕事に邁進し数百万円でも一千万円でも多くの余剰金を作ったほうがいいと。そういう方向でいいだろうと。どうせ、投資信託は残す予定です。予想が大きく外れて、市場が大きく伸びたとしたら、グローバルリートも伸びるだろうし、2000万円も投入しているなら十分だろうと。


マンションについて後悔していないですが、マンションの家具等にちょっとお金を使いすぎたかなぁ、それは反省ですね。
まぁ、楽しかったからいいか。


資産が2億円くらいあれば・・・
1億を安全な定期預金等に。
5000万円を手堅い投資信託に。
5000万円を個別株に。
そんな投資をすることができれば、全て失敗しても1億円は手元に残ります。
投資に失敗しても、資産形成はできた。
そんな感じになってみたいもの。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング