違法に親や祖父母の資産を管理する人。生前贈与や成年後見人制度を考える

どんなに矍鑠(かくしゃく)としていたところで、年を経ていけば、判断力は鈍るというもの。
だから、勧誘され高額な品物を購入してしまったり、あまり適当ではない運用をしていたり、そういうことも増えていくことも。

既に亡くなりましたが90半ばで大往生した祖母も、10万円以上の補聴器だったり、電化製品とか購入していました。
どうにも高齢者の場合、世話になったり、いろいろ親身になってもらうと、それならと、ホイホイ買ってしまうようなことが多かったよう。

このままじゃ、スズメの涙程度もない資産はマイナスに突入すること間違いないと判断し、成年後見人制度で保護しようと思ったのは、もう何年も前。とるまでが大変だったけれども、全部自分でやりました。法務局や家庭裁判所、何回行ったやら・・・。今思えば、これブログをやっているころにやっていたら、いいネタになったと(おいっ!笑


よく、ブログで親が銀行に薦められて、コストの高い投信を買っちゃって・・・といったことを書いている人がいます。

この人達って、何を考えているんでしょうね?
親だろうが祖父母だろうが、二重三重に失礼な話です。

親や祖父母に正当な判断ができないと言い切っているに等しいから。
親や祖父母のお金は、恰も(あたかも)自分の金と言い切るくらいだから(おまえさまは、ジャイアンですか?
親のお金は親のもの、祖父母のお金は祖父母のもの。これが理解できないから。親や祖父母のために資産運用をしてあげるといいつつ、もし損失を出しても責任を取らないから。責任取れないにもかかわらず、親や祖父母のためにやっていると、酔っているから。損出しても絶対に逃げること間違いなし。

そんなにお金に固執して、親や祖父母のお金を毟り取りたいのなら、
生前贈与を受ける
成年後見人制度によって親や祖父母の資産を管理する
くらいするべきなのに。

こういう人に限って、何もやらず、どうせ親や祖父母のお金は自分が相続するはずだろからと、使い込みしてしまう。。。
これ犯罪でしかなく。

金融リテラシー以前に犯罪者が何を言っても説得力はありません。
そもそも、問題があるなら、親や祖父母に1から懇切丁寧に説明し、納得してもらうべき。
もし、親や祖父母に判断力がないのなら、成年後見人制度を考えて、法的にちゃんとやるべき。

でも、こういう犯罪者や犯罪予備軍は、面倒なことをしない。また、外から見えないから、ばれないと思って使い込みをする。

酷い話です。

どうしてここまで守銭奴になれるのか、不思議でなりませんね。
親の金が~!とか、祖父母のお金が~~!!とか、言う前に、成年後見人制度を考えてみては?
自分が犯罪を犯している、また犯罪予備軍になっていないか考えるとよいかと。


最期に。
成年後見人制度は、本当に取得までが大変でした。
何回法務局や家裁に通ったか・・・。もうやりたくありません(苦笑。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング