「全国トップは山梨県! 空き家問題の深刻度」を読んで

●プレジデントオンライン より
「全国トップは山梨県! 空き家問題の深刻度」

結構、相続人は気軽に考えているのが現在だと思う。
親や祖父母が亡くなった。田舎の戸建ては、売却したところで二束三文。更地にする費用のが高く付くなら、固定資産税だけ支払って濁してしまおう、、、と。

私の経験から言うなら、この手の相続による空き家問題は、相続した直後に対応しないとなかなか腰が重く、放置することに。
私が相続した小さい平屋の古民家ですら、60~70万円程度かかっていた。
その費用は、生前立替ていた分と含めて、相続時の金額より最初から捻出していました。この費用を差し引いた金額を法定相続どおりに支払ったということ。もし、相続したものが、この撤去費用より多かったら・・・、持ち出しになったでしょうね。少しプラスになったのは、私も私以外の相続人にもよかったかと。とはいえ、業者を手配し、いろいろ動いた手間隙を考えると、嬉しくもなんともない。ただ、大変だったという思い出しかのこってませんでしたね。


記事にもあるよう、空き家が放置された場合、犯罪に利用されたり、空き家が壊れて回りに被害与えるといったことを相続人は考慮していない。これは、想像力の欠如と撤去資金の問題。
隣の家が徐々に廃墟になる。草ぼうぼうで、劣化していく。10年、20年と経過し、台風などの暴風雨によって瓦やトタンが飛んでくる。また、草ぼうぼうの誰も住んでいないはずの家にもかかわらず、ぼうぼうの草に人が通った後がある。誰かが住んでいるように見える・・・。

これ、結構近隣としてはきっついです。

以前の記事でも書きましたが、法律を整備して、廃墟となるような空き家への対応を考えたい。
それこそ、各市区町村に専門の部隊を用意し、また国や都道府県でそのような人材を育成し、全国レベルで動いて欲しいと思う。

5年でも、10年でもいい。どこか閾値を決めた上で、放置された空き家は、撤去し持ち主に求める。そして持ち主がお金が本当にない限り、資金を必ず取るくらいでいいと思う。それくらいの法律を考えてもいい。

治安が悪化したり、自分の資産(家)に損害を被るようなことを放置してよいことなぞない。
行政は、問題を問題があるということだけで放置するのではなく、対応をちゃんと考えるべき。
これは、議員の仕事だ。
与党にせよ、野党にせよ、考えて欲しいことの1つと思う。


利便性よい物件なら問題ない。
問題は、地方や郊外の人気のない物件。田舎の物件なんて固定資産税支払っていたほうが安上がり。そこに人の迷惑などを考えなければ、楽なこと極まりませんから。


法的に追い込むことができるよう、議員には動いて欲しいと思う。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング